logo

【トリップアドバイザー】トリップアドバイザーのホテル向け広告 ビジネスリスティングを利用するホテルが、全世界で5万軒を突破

トリップアドバイザー株式会社 2013年02月22日 17時00分
From PR TIMES

~ 前年比40%以上の増加、1ドルの広告費用に対して最大64ドルの効果も ~

世界最大の旅行口コミサイトTripAdvisor(R)(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP、CEO:スティーブン・カウファー、日本語版サイト:リンク)は、トリップアドバイザーが提供する宿泊施設向けのリススティング広告「ビジネスリスティング」(リンク)を利用するホテルが5万軒を突破したことを発表しました。


2010年のサービス開始以来、ベストウェスタン、インターコンチネンタルホテルグループ、ウィンダムホテルグループなどのグローバルなホテルチェーンを含む、さまざまな規模のホテルチェーンや独立系ホテル・旅館が、トリップアドバイザーの「ビジネスリスティング」を採用し、トリップアドバイザー上の各施設の口コミページでの予約情報の掲載や、特典の設定、モバイルアップグレードなどのサービスを通じて、自社サイトでの直接予約やブランディングに活かしてきました。


ビジネスリスティングを採用する宿泊施設は、対前年比で40%以上の増加となっており、フォレスター・コンサルティングが実施したTEI(TM)(Total Economic Impact)調査によると、トリップアドバイザーの「ビジネスリスティング」採用による効果は、1ドルの広告費に対して、最大で64ドルの予約増につながったと報告しています。


【トリップアドバイザー「ビジネスリスティング」の特徴】
ビジネスリスティングは、トリップアドバイザーのグローバル広告サービスです。
以下のサービスメニューを通じて、より多くの予約獲得やパフォーマンスのモニタリングが可能です。

■旅行者とダイレクトに接続
トリップアドバイザーの各施設の口コミページに、自社のウェブサイトのリンク、予約のEメールアドレス、電話番号などのコンタクト情報を掲載することで、トリップアドバイザーを訪れる月間6000万人以上の旅行者と宿泊施設を直接つなげるお手伝いをします。

■特典の設定
ビジネスリスティング利用施設は、トリップアドバイザーを訪れた、次の旅行の情報収集をしている旅行者に対して、カスタマイズ可能な特典の設定が可能となり、自施設の口コミページにより多くの旅行者を惹きつけることが可能です。

■モバイルアップグレード
トリップアドバイザーには、モバイル向けサイトやモバイルアプリを通じて4500万セッションを超える利用があります。
モバイルアップグレードを利用することで、これらの莫大な利用者にも特典設定などが可能となります。

ビジネスリスティングに関して、国内で導入いただいたホテルの一つ、庭のホテル 東京では
「参画によって弊社ホームページへのアクセス数が3割ほどアップし、お問い合わせも増えました。開業からまだ5年足らずの当社はインバウンドになかなか手が回らないのが現状ですが、海外のお客様の利用率は約4割を占めており、トリップアドバイザーの貢献度がかなり高いと思われます。また、お客様の熱心且つ有難いコメントにはスタッフ一同日々感謝しています」
(代表取締役、木下彩様)とコメントを寄せています。

トリップアドバイザービジネス担当取締役のクリスティン・ピーターセンは
「インターネット上での存在感を高めることは、今日の宿泊ビジネスにおいて大変重要となっています。ビジネスリスティングは、オンラインおよびモバイルにおける存在感を高めることができる迅速なソリューションであり、今後も利用施設の競争力強化のために、絶えず刷新を続けて参ります」
と述べています。


トリップアドバイザーについて:
トリップアドバイザー(本社:米国マサチューセッツ州ニュートン)は、旅行者が最高の旅行を計画し実行するための世界最大の旅行サイト。旅行者の実体験に基づくアドバイスと、幅広い旅行の選択肢および予約ツールとシームレスにつながったプランニング機能を提供しています。
世界最大の旅行者のコミュニティとして、世界30カ国でサイトを展開し(中国ではdaodao.comとして運営)、月間ユニークユーザー数6000万人*、7500万件以上のクチコミ情報を掲載しています。

* 出典: comScore Media Metrix for TripAdvisor Sites, Worldwide (2012年7月)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。