logo

ミス・インターナショナル2012の吉松育美さんが『さが桜マラソン2013』に出場します

佐賀県 2013年02月21日 09時53分
From Digital PR Platform


 今年フルマラソン大会として新しく生まれ変わった『さが桜マラソン2013』の開催まで、あと46日となりました。
 本大会を盛り上げるゲストランナーとして、鳥栖市出身で昨年日本人として初めてミス・インターナショナルのグランプリに輝いた吉松育美さんが10kmに出場することになりました。吉松さんは、高校時代には佐賀県高校総体の女子100メートルハードルで優勝経験もあるほどのアスリートとしての一面も持っておられます。現在も多忙なスケジュールの中、空いた時間はランニングなどで体を動かし、健康のためのメンテナンスを欠かさずおこなわれています。
 今回出場されるにあたり、吉松さんから次のとおりメッセージがありました。


【メッセージ】

 「佐賀県で初めてとなる、本格的なフルマラソン大会の開催おめでとうございます。このたび10Kmの部にゲストランナーとして出場させていただくことになりました。いつも応援してくださっている佐賀県の皆さんと一緒に走れることを楽しみにしております。」


 大会当日は、全国から集まった約1万人のランナーが、佐賀の歴史あふれる町並みや美しい桜並木を駆け巡ります。たくさんの応援がランナーに届きますように、ご家族やご友人同士、職場のお仲間をお誘いあわせの上、沿道にお出かけください。たくさんのご声援をよろしくお願い申し上げます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。