logo

特別公開「東洋の名画 楊柳観音像(ようりゅうかんのんぞう)」を開催します

佐賀県 2013年02月19日 10時32分
From Digital PR Platform


 唐津市の鏡神社に伝わったは、朝鮮半島・高麗時代の1310年に制作されたものです。壮麗な美しさに加え、縦4mをこえる大きさと、宮廷画院で描かれた由緒の確かさもあいまって、東洋を代表する名画と評されています。
 今回の特別公開は、4年ぶりの公開となります。現在、県立美術館で開催中のナント美術館展にあわせて実施するもので、ピカソ、モネ、ルノワールといった世界的にも名高い画家たちの作品がそろうナント美術館展とあわせてご覧いただき、いわば東西の名画対決をお楽しみいただきたいという趣向で、下記のとおり開催するものです。
 また、2月27日(水曜日)と3月6日(水曜日)には、ナント美術館展及び博物館・美術館常設展ともに、20時までの夜間開館を実施します(夜間開館時には展示解説を行います。※ナント美術館展18時30分、楊柳観音像19時30分)。
 多くの方のご来館をお待ちしています。

             記

1 会期  平成25年2月26日(火曜日)~平成25年3月10日(日曜日)

2 休館日  3月4日(月曜日)

3 開館時間 9時30分~18時
 ※ただし、2月27日(水曜日)と3月6日(水曜日)は20時までとなります。

4 会場  佐賀県立美術館 2号展示室(佐賀市城内1-15-23 /電話0952-24-3947)

5 観覧料  無料

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。