logo

仮想化統合災害対策ソリューションのクラウド対応版「Veeam Backup & Replication Cloud Edition」をリリース

株式会社クライム(東京都中央区)は米国ソフトウェア会社Veeam Software(オハイオ州コロンバス市)が開発したVMware vSphere®およびMicrosoft Hyper-V対応の強力で使いやすい統合災害対策ソリューションである「Veeam Backup & Replication」のクラウド対応版「Veeam Backup & Replication Cloud Edition」を本日2月12日よりリリースすることを発表しました。

Veeam Backup & Replication Cloud Editionでクラウド・ストレージをバックアップのデータ・リポジトリとして活用することで、テープ装置やオフサイトのバックアップ・ストレージの代わりとして使用することができます。

Veeam Backup & Replication Cloud Editionはクラウド業者を特定するものではなく、Windows Azure, Amazon S3, Amazon Glacier, Google, OpenStackベース・クラウド等を幅広くサポートします。

Veeam Backup & Replication Cloud Editionの主な新機能は次の通りです。
●自動化:ローカル・バックアップはスケジュールをベースに自動的にクラウドにコピーされます。
●セキュリティ:クラウドへは圧縮、重複排除(De-dupe)、AES256ビット暗号化で保護されバックアップされます。
●ジョブはIT管理者へEメール・レポートで通知されます。
●クラウド毎の見積りをGBまたはドルで範囲を指定できます。
●回線の帯域幅管理とそのスケジュールの制限で勤務時間での可用性を確保します。
●シンプルなセットアップ:APIを使用せず、選択したクラウドの情報を入力します。
●ローカルなバックアップ、リカバリ・オペレーションに影響を与えません。
●特別なハードウェアは必要なく、すべてソフトウェアで行われます。

■ 価格:年間サブスクリプション・ライセンスでオープン

■ 弊社ホームページ(リンク)で評価版のダウンロードサービスも開始中です。

□ お問い合わせ先:
(株)クライム
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-7蛎殻町千葉ビル4F
ソフトウェア事業部
TEL:03-3660-9336 FAX:03-3660-9337
Email: soft@climb.co.jp
リンク

□ 株式会社クライムについて
株式会社クライムは1984年に設立され、VMware Professional Partnerとして仮想化構築サービス、関連ソフトウェア販売サポート、アプリケーション開発、アウトソーシング・サービスをユーザに提供しています。

□ Veeam Softwareについて
2006年に設立されたVeeamはVMware社とマイクロソフト社のテクノロジー・パートナーとしてバーチャル・インフラストラクチャに対する先端のシステム管理ソフトウェアを提供し続けてきました。本社は米国オハイオ州コロンバス市に所在します。

このプレスリリースの付帯情報

VeeamCloud

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。