logo

ライフログソーシャルメディア『exstamp(エクスタンプ)』に バレンタイン限定スタンプを追加

限定の“経験”スタンプで“特別な”バレンタインを共有

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、「経験」をキーワードに人と人をつなぐライフログソーシャルメディア『exstamp(エクスタンプ)』にて2013年2月8日よりバレンタイン限定の経験スタンプの提供を開始しました。

今回提供を開始したバレンタイン限定の経験スタンプは、「もらった」、「あげた」、「嬉しい」、「泣いた」の4種類で、いずれもバレンタイン専用のデザインになっています。これらの経験スタンプは、新たに設置した「スペシャル」カテゴリに格納し、ユーザーは2月8日~2月28日の期間限定で何回でも利用することができます。

昨今、女性が男性にチョコレートを贈るだけでなく、友達同士で贈り合う「友チョコ」をはじめ、家族へ贈る「ファミチョコ」や自分へのご褒美である「自分チョコ」など、バレンタインの形態が多様化しています。『exstamp』では、多くの人が、チョコレートを中心とするバレンタインの贈り物を購入する前、購入した後の様々な“経験”を共有することで、個人の経験が他者の経験のインフルエンサー(影響)になっていることを浮き彫りにし、その経験によるつながりを可視化します。

なお、『exstamp』のiOS及びAndroidアプリでは、今回の経験スタンプの追加に合わせ、様々な機能の強化を図りました。スタンプの一覧画面を刷新したほか、コメントに対する返信機能の追加や投稿画面のユーザインタフェースを変更するなど、ユーザーがより使いやすいアプリへと進化させました。また、2月1日から配信を開始したスタッフブログ(リンク)を通じて、今後のバージョンアップをはじめとする情報を随時発信していきます。

『exstamp』は、日本語版(リンク)、英語版(リンク)の2言語に対応し、それぞれPCサイト、iOSアプリ、Androidアプリを提供しています。また、Twitter、Facebookとのソーシャルログインに対応し、今回の経験スタンプも含め、全ての機能を無料で利用できます。

『exstamp』では、今後も期間限定の経験スタンプの提供やアプリのバージョンアップを行うことで、人と人が経験を共有してつながることを支援し、助け合いの機会を創出していきます。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億600万以上※2012年12月末現在、PCサイトのみ)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースを国内主要ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、ソーシャルCRMソリューション「OKCorporation」として企業の顧客サポートにも活用されています。更に、その運営ノウハウを基に、特許を保有するFAQシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)をはじめ、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie(アビリエ)」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語対応のソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、 “経験”でつながるライフログソーシャルメディア「exstamp」(エクスタンプ)」(リンク)などを展開しています。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

exstamp_バレンタイン限定スタンプ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事