logo

有明佐賀空港と大韓民国の仁川国際空港を結ぶ定期航空路線の開設を目指し意向書を取り交わしました

佐賀県 2013年02月06日 17時09分
From Digital PR Platform


 本日(2月6日)、古川知事が韓国ソウル市の株式会社ジンエアーを訪問し、同社マ ウォン代表理事と面談した結果、有明佐賀空港への定期航空路線の開設を目指し、2013年夏頃に週3便での路線開設ができるよう相互に協力していくことで意見が一致し、別紙のとおり意向書を取り交わしましたので、お知らせします。
 また、このことにつきましては、以下のとおり知事コメントを発表します。


<知事コメント>
 これまで佐賀県は、ジンエアーとの間で誘致に向けた協議を重ねてきました。そして、本日、佐賀県とジンエアーが、「2013年夏頃に週3便での路線が開設できるよう相互に協力して準備を進める」ことで意見が一致し、意向書を取り交わしましたことは、これまで両者が真摯に取り組んできたことの結果であると考えています。
 県としては、県民の皆様に気軽にソウルを訪問していただくとともに、より多くの韓国の方に佐賀を訪問していただけるよう、ジンエアーの協力のもとに佐賀-ソウル(仁川)路線の開設に向けて準備を進めてまいります。


<参 考:面談概要>

1 年月日 平成25年2月6日(水曜日)
2 場所  株式会社ジンエアー本社(韓国ソウル市)
3 訪問者 佐賀県知事    古川  康
      交通政策部長   小野 龍太
      国際戦略統括監  白井  誠 ほか
4 面談者 株式会社ジンエアー 
   代表理事     マ ウォン ほか
    ジンエアー日本GSA(総販売代理店)
    営業本部長    キム ジョンイク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。