logo

アシスト、最新セキュリティ対策動向セミナーを開催! ~多様化時代に対応するリスクマネジメントとは~



◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
       最新セキュリティ対策動向セミナー
     ~多様化時代に対応するリスクマネジメントとは~

  開催日:2013年2月21日(木) 13:30~17:00 【受付開始 13:00】
  会場:株式会社アシスト 市ヶ谷セミナールーム (参加費無料)
  お申し込み:リンク
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 近年多様化するサイバー攻撃。企業は日々その脅威にさらされています。
 実際に、企業で個人情報漏えい、重要機密の窃取などの情報セキュリティ
 事故が発生した際、現場ではどんなことが起こっているのでしょうか?
 事故発生時、緊急対応と復旧支援を行うサイバー救急センターの主任
 調査員が、その事故の実例を通して見えてくる脅威や、万が一の事態に
 備えておくべきポイントを解説。
 本セミナーではそんな事故を防ぐのに有効な最新の対策方法をご紹介
 します。

    ----------------------------------------------
     ▽現場で何が起きている?
    ----------------------------------------------
     ▽事故を未然に防ぐには?
    ----------------------------------------------
     ▽最新のとるべき対策、方法とは?
    ----------------------------------------------
     ▽「秘文」「CA ControlMinder」の今後は?
    ----------------------------------------------

━━▽▲▽プログラム▽▲▽━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(13:30~14:30)

 【基調講演】情報漏えい事件の対応実例を通して
       ~緊急対応チーム サイバー119出動!~

 株式会社ラック
 セキュリティ事業本部 サイバー救急センター犯罪調査グループ
 主任調査員 関 宏介氏

 個人情報漏えい、重要機密の窃取など、サイバー事故に関する報道が
 後を絶ちません。サイバー事故に直面したとき、迅速な初動対応が危機
 管理の成否を左右します。サイバー被害の現場に駆けつけ、企業を救済
 するサイバー救急センターの主任調査員が目の当たりにした事件の実例
 を通して、身近に迫る脅威を紐解き、万が一の事態に備えておくべき
 ポイントなどをご紹介します。

(14:40~15:40)

 講師:株式会社アシスト

 1) 『PCが乗っ取られても大丈夫!?標的型攻撃に対応する情報漏えい対策』
 標的型攻撃には特効薬はなく多段対策が必要と言われています。昨今、
 ウィルス侵入を防ぐ入口対策の他にも外部への通信を遮断する出口対策や
 情報そのものを守るデータ保護対策が注目されています。 このセッション
 では仮にPCが乗っ取られても情報漏えいを防ぐ最新の出口対策とデータ
 保護対策をご紹介します。
 (関連製品:秘文、CA ControlMinder)

 2) 『低コスト!エージェントレスで実現する特権ID管理』
 情報えい対策、内部統制対応など企業にとって特権ID管理は必須の
 対策になりつつあります。しかしながら、コスト削減の要求は厳しく
 「なるべく低コストで!」はどの企業でも共通する課題です。
 このセッションでは特にサーバ台数の多くなりがちな大企業や仮想化
 環境に最適なエージェントレスでの特権ID管理ソリューションをご紹介
 します。また、エージェント型での厳格な特権ID管理を行うことによる
 標的型攻撃への対応手法もあわせてご紹介します。
 (関連製品:CA ControlMinder、Logstorage)

(15:50~16:20)

 『スマートデバイスやクラウドで情報を安全に活用するための
  セキュリティ対策の考え方』
 講師:株式会社日立ソリューションズ

 「秘文」は、セキュリティ対策に対する多様化するお客様のニーズに合わ
 せて、対策範囲をエンドポイントからメール、Web、スマートデバイスまで
 拡大しました。クラウドでも安全にデータを活用するために必要な、セキュ
 リティ対策の考え方についてご紹介します。

(16:20~16:50)

 『CA Technologies セキュリティソリューションのこれまで/これから』
 講師:CA Technologies

 個人利用/企業利用の垣根をつくりにくくなっている【CLOUD】【SOCIAL】
 【DATA】【MOBILITY】。これら大きな流れを活用し、ビジネスに生かし
 たいと考えている企業をどう情報システム部は支えていくことができるの
 でしょうか、安全に活用していけるのでしょうか。このニーズをサポート
 するために必要となる技術をこれからも引き続き強化する、
 CA Technologiesのセキュリティ戦略をご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お申し込み URL:リンク

■セミナーに関するお問い合わせ
株式会社アシスト
システムソフトウェア事業部 セミナー事務局
TEL:03-5276-3594
E-Mail:ssj_semi@ashisuto.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事