logo

◎The 451 GroupがIT幹部向けイベント企画のTech:Touchstoneを買収

The 451 Group 2013年02月05日 09時40分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎The 451 GroupがIT幹部向けイベント企画のTech:Touchstoneを買収

AsiaNet 52023
共同JBN 0116 (2013.2.5)

【ニューヨーク2013年2月4日PRN=共同JBN】451 Research (リンク)、Uptime Institute(リンク)およびYankee Group(リンク)の親会社であるThe 451 Groupは4日、元ガートナー社(Gartner)取締役シメオン・ターナー氏(Simeon Turner)が2007年に共同創業した英国のイベント会社Tech:Touchstone(リンク)を買収したと発表した。Tech:Touchstoneのイベントは、上級IT幹部間の識見を親しく共有することに役立ち、彼らが最も信頼できる情報源である同業者や業界アナリストから直接学び取る機会を持てる環境作りをする。イベントのテーマは、視覚化、クラウドコンピューティング、情報セキュリティーやビッグデータ、モバイルエンタープライズのような新たな問題など重要なITトピックが含まれる。買収後のTech:Touchstoneは、The 451 Group Event部門の一部となり、ターナー氏はThe 451 Group Events部門のマネジングディレクターとなり、The 451 Groupの最高マーケティング責任者(CMO)であるクリストファー・M・ヒル氏に業務報告する。

The 451 Group Eventsは同社のイベントを制作する役割を担う。そのイベントは現在8年目となるUptime Institute Symposium(リンク)、9年目となり北米と欧州での451 Research Hosting & Cloud Transformation Summit (リンク)とともに既存のTech:Touchstoneのイベントならびに世界的に同社のために開発されることになる新たなイベントなど。The 451 Groupは今後さらに、同社ビジネスと顧客の世界的性格を反映して、アジア太平洋、中南米、欧州その他地域でのイベント開催地を広げる。

The 451 Groupのマーティン・V・マッカーシー会長兼最高経営責任者(CEO)は、今回の買収について以下のように語った。

「われわれはTech:Touchstoneチームとその225人余りのプロフェッショナルがThe 451 Groupに加わることを歓迎する。イベントはわれわれの先見性リーダーシップ・コミュニケーションの極めて重要な一部であり、451 Research、Uptime Institute、Yankee Groupのプロフェッショナルが一対一で顧客や業界リーダーと交流する最も強力な機会となる。シメオン・ターナー氏とそのTech:Touchstoneチームとともに、われわれはThe 451 Groupのイベントの取り組みを大幅に拡大する素晴らしい機会になるとみており、デジタルインフラストラクチャー業界の進歩にリーダーシップをとることになる。Tech:Touchstoneは長期的、持続的そして利益の上がる世界的な成長という当社業務方針を支援する」と語った。

Tech:Touchstoneのシメオン・ターナーCEOは買収について以下のように語った。

「The 451 Groupのようなダイナミックかつ急成長する企業に参加することは、私と当社チームにとって素晴らしい機会であり、われわれが顧客に提供できる価値を飛躍的に強化する。451 Research、Uptime InstituteおよびThe 451 Groupに最近参加したYankee Groupは、すべての顧客に高価値、有益な識見を提供し質の高いネットワーキングに役立ち、成功するイベント・ポートフォリオに必要な先見性リーダーシップとグローバルプレゼンスの豊富なソースを提供する。われわれはThe 451 Group Eventsが業界内のIT イベントの傑出したプロデューサーであることをしっかり示していきたい」と語った。

▽The 451 Groupについて
The 451 Groupはニューヨークに本社を置き、ボストン、サンフランシスコ、ワシントン、ロンドン、シアトル、デンバー、サンパウロ、ドバイ、シンガポール、モスクワなど重要拠点にオフィスを構え、エンタープライズITイノベーション事業に特化したシンジケート・リサーチ、データの大手テクノロジー企業である451 Research(リンク)を所有、経営している。The 451 Groupはまた、世界中のデータセンターおよび新興のデジタルインフラストラクチャー業界向けの先見性リーダーシップ、認証、教育、プロフェッショナルのサービスの独立系プロバイダーであるUptime Institute(リンク)、モバイルワールドに利益を求める企業に備える優れた研究、アドバイザリー企業Yankee Group(リンク)も所有、経営している。

▽451 Researchについて
The 451 Groupの一事業部門である451 Research(リンク)は、エンタープライズITイノベーション事業に特化したシンジケート・リサーチ、データ、アドバイザリーサービスを提供している。451 Researchが擁する約60人のパブリシング・アナリストは、クラウドコンピューティング、データセンター技術、インターネット・インフラストラクチャー・サービスなど新興技術セグメントにおけるイノベーションの競争的な動向に関して極めて重要かつタイムリーな知見を提供する。ビジネスバリューは、日々の簡潔で洞察力のある公開リサーチ、定期的な深い洞察を加えたリポート、データツール、マーケット規模/共有研究、アナリスト・アドバイザリー、会議・イベントを通じて提供される。同社の顧客、すなわちベンダー、投資家、サービスプロバイダー、エンドユーザー組織は、戦略、戦術両面の政策決定を支援する451 Researchの知見を頼りにしている。

▽Uptime Instituteについて
The 451 Group の一事業部門であるUptime Institute(リンク)は、世界中のデータセンターおよび新興デジタルインフラストラクチャー向けの独立した先見性リーダーシップ、認証、教育、プロフェッショナル・サービスを提供している。Uptime Instituteは、データセンター設計、構築、業務持続性に関するティア基準を設定および世界規模で管理することでよく知られている。同社は全業界利害関係者にサービスを提供するが、エンタープライズおよびサードパーティーのデータセンター所有者およびオペレーターを中心としている。ITおよび施設機器メーカー、サービスプロバイダー、デザインエンジニア、建設企業もまたサービスを受けている。Uptime InstituteはUptime Institute Professional Servicesを通じ、Uptime Instituteが設定した業界ティアおよび業務持続性の基準に従ってデューデリジェンス評価、サイト・インフラストラクチャーおよびサイト・マネジメントの認証を提供する。

▽Yankee Groupについて
The 451 Groupの一事業部門であるYankee Group(リンク)は、モバイルワールドでの企業収益向上に資する一流のリサーチおよびアドバイザリーを提供する企業である。同社コンテンツの中核は、モバイル・ユーザーの考え方、行動パターン、利用パターンに関する独自のリサーチと分析である。このリサーチに基づき、Yankeeは広範で、直ちに利用可能なデータ、知見、アドバイスを世界中の大手企業でモバイル革命を推進するマーケティング、戦略、製品関連の企業幹部に提供する。

▽Tech:Touchstoneについて
Tech:Touchstone(リンク)は、直接のコミュニケーションが複雑な問題、ソリューション、価値命題の完全な理解にとって最も重要視されるIT部門向けの企業間のイベントを制作する。同社のイベント・ポートフォリオは、戦略的な産業論議と成長市場セクターの分野に注力して、時間に追われるIT幹部に共同学習環境を生み出し、参加者すべてに高い価値があり質の高い相互交流の機会を提供することを目的としている。

ソース:The 451 Group

▽問い合わせ先
Christopher M. Hill
Chief Marketing Officer
Chris.Hill@The451Group
+1-617-261-0691

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事