logo

トライポッドワークス、電子メールによる情報漏洩を防ぐセキュリティソリューション 「MAILSCREEN(メールスクリーン)」新バージョンの販売を開始

~より使いやすく、より安全になった企業向けメールセキュリティソリューションをリリース~

トライポッドワークス株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:佐々木賢一、以下、トライポッドワークス)は、企業向け電子メールセキュリティ製品「MAILSCREEN (メールスクリーン)」の新バージョンV2.5.1を2013年 2月4日から販売開始することを発表致します。

MAILSCREEN(メールスクリーン)は、情報漏洩対策、送信メールの管理や記録、添付メール対策など、企業が必要とする送信メールセキュリティに対する統合ソリューション製品として、2010年11月の販売開始以来、グローバル企業から中小企業に至るまで500社を超える企業に導入されました。
この度、お客様のニーズに応え、より使いやすく、より安全な機能の充実と、GmailやOffice365への対応を行うことで、これまで以上に幅広いお客様に向けて電子メールセキュリティを提案して参ります。

これまでの基本機能に加え、「MAILSCREEN V2.5.1」で追加された項目は以下の通りです。

●これまでの基本機能
 ・ メールフィルタリング機能(送信遅延、暗号化、遮断、URLリンク変換)
 ・ GIGAPOD連携機能
 ・ メールアーカイブ、ジャーナリング機能
 ・ 決裁(承認)機能 (オプション)

●Gmail対応

●Office365対応

●メールフィルタ機能強化
 ・ メールフィルタ機能の複数条件設定対応
 ・ 添付ファイル処理条件の充実
 ・ 社内、社外メールの判別による柔軟な運用の実現

● 決裁(承認)機能の充実
 ・ 複数人の決裁者を指定可能

● 管理者ユーザビリティ機能の充実
 ・ システムログ、メールログのユーザインターフェースの改善
 ・ 独自ロゴに変更可能

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【トライポッドワークス株式会社 会社概要】
本社所在地:仙台市青葉区一番町1-1-41 カメイ仙台中央ビル7F
東京オフィス:東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル8F
代表取締役社長:佐々木 賢一
資本金:71,775,000円
事業内容:
・企業向けセキュリティソリューションの開発/販売
・画像処理、組込みソフトウェア等の先端技術開発
・ITコンサルティング、クラウドサービスなどのサービス提供
会社ホームページ:リンク
製品ホームページ:リンク

【本リリースに関するお問合せ先】
トライポッドワークス株式会社 事業企画部 曽根(そね)
TEL: 022-227-5680  E-Mail:info@tripodw.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。