logo

◎中国銀行がミューレックスのMX.3プラットフォーム採用

ミューレックス 2013年01月31日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎中国銀行がミューレックスのMX.3プラットフォーム採用

AsiaNet 51982
共同JBN 0102 (2013.1.31)

【北京2013年1月30日PRN=共同JBN】ミューレックス(Murex)のMX.3(商標)プラットフォームが財務、トレーディング用の完全統合フロント・ツー・バックのソリューションを提供するため中国銀行(Bank of China)から選ばれた。

統合トレーディング、リスク管理、プロセシング・ソリューションの有力プロバイダーであるミューレックスは30日、世界でトップ10の有力銀行の1つ(バンカー誌、「世界のトップ1000銀行」)である中国銀行が成長のために財務、トレーディング業務を合理化するMX.3プラットフォームを採用したと発表した。

中国銀行のレガシーシステムを置き換えるとともに、STP効率を強化しリスク管理と監視を強化する統合インフラを構築するため、市場にあるすべての主要ベンダーの製品について徹底的な適正評価と概念実証が行われた結果、ミューレックスのMX.3フロント・ツー・バック統合プラットフォームが選ばれた。

プラットフォームの実装範囲は、資産クラスの包括的な側面(外国為替とマネーマーケット、債権、外国為替デリバティブ、利子デリバティブ、商品、株式デリバティブ、信用デリバティブ、インフレーション)にわたり、ビジネスプロセスの強化、コストと業績の分析、新たな開発プロジェクトへのドアを開くことを目的として、フロントオフィスからバックオフィスに至るトレーディング全般におけるすべての主要機能をカバーする。

ミューレックスのプラットフォームを選択したことについて中国銀行の情報管理責任者であるザン・チェン氏は「急激な成長と発展から判断して、中国銀行が地元および世界の金融市場でますます重要な役割を果たすのは当然である。われわれは選定プロセス終えて、ミューレックスが国際的な一流銀行になるという当行の戦略的目標に向けてわれわれがさらに前進するための先端技術を提供するだけでなく、同チームが提供する市場専門知識とサービス・レベルが長期的なビジネス提携の成功の基礎となると確信している」とコメントしている。

マルチアセット・クラスの財務、資本市場ソリューションは中国銀行本社で1000人のユーザーと世界各地の海外支局の35人のユーザーに配備される。完成するとMX.3プラットフォームは、中国銀行が単一システムでトレーディングおよび財務業務を処理することを可能にするとともに、グループ全体のリスクについて全体的な視野を提供し、銀行の制御された持続的な成長戦略をサポートする一方、自動化されたワークフローと例外管理のおかげでプロセシング効率を強化する。

Murex Asia Pacificのガイ・オタエク最高経営責任者(CEO)は「中国銀行のような主要銀行が世界的な資本市場ビジネスをサポートするためにミューレックスのMX.3プラットフォームを採用したことは光栄である。これは2006年に北京事務所を開設して以来常に目指してきた素晴らしい挑戦であり、これが中国とこの地域における足場をさらに固めると確信している」と語っている。

ミューレックスは最近北京でシンポジウムを開催し、これには地元の有力な20銀行の約80人の代表が集まってフロントオフィス分析とリアルタイム計算性能についてのビジネス知見を話し合った。中国に2事務所(北京、香港)を持ち、進行中の開発計画を持つミューレックスは同様の計画をさらに発展させて中国金融市場の主要な貢献者になることを目指している。

▽中国銀行(Bank of China、BOC)について
中国で最も国際化され、多角化された銀行として中国銀行は中国本土、香港、マカオ、その他31カ国で金融サービス全般を提供している。主たる業務は企業バンキング、個人バンキング、金融市場ビジネスを含む商業バンキング事業である。また完全子会社の中Bank of China International Holdings Limitedを通じて投資バンキング事業、別の完全子会社であるBank of China Group Insurance Company Limitedとその子会社、関連会社を通じて保険サービスを行っている。さらに中国銀行はBank of China Investment Management Co., Ltd.を通じてファンド運用サービス、Bank of China Group Investment Limitedとその全面所有子会社を通じて直接投資および投資管理、Bank of China Aviation Private Limitedを通じて航空機リース事業も行っている。中国銀行は英国のバンカー誌で2009年に「世界のトップ1000銀行」の中核資本部門で11位にランクされている。

ミューレックスについてはリンクを参照。

ソース:Murex

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事