logo

◎モバイル・プラットフォームにチャット機能  MetaQuotesが最新版リリース

MetaQuotes Software Corp. 2013年01月30日 14時49分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎モバイル・プラットフォームにチャット機能  MetaQuotesが最新版リリース

AsiaNet 51981
共同JBN 0098 (2013.1.30)

【リマソル(キプロス)2013年1月30日PRN=共同JBN】MetaQuotes Software Corp. (リンク)は1月、MetaTrader 4 iPhone(リンク)とMetaTrader 5 iPhone(リンク)モバイル・トレーディング・プラットフォームのアップデート・バージョンをリリースした。アップデートの特徴は、内蔵されたチャット機能を通じてセキュアにあらゆるトレーダーと交信が可能になることである。MetaQuotes Softwareにとって、今回のリリースは自社のソフトウエア製品のソーシャライズを目指したキャンペーンにおける新たなマイルストーンである。

MetaTraderモバイルターミナルで可能になった新しいチャット機能は、トレーダー間での信頼できる交信手段となり、有料のSMSメッセージに取って代わる有力な手段になっている。こうしたメッセージのやり取りは、ランダム生成されるユニークIDであるMetaQuotes ID(リンク)を使用しているので完全に機密が保たれる。ユーザーは、ターミナルにモバイルバージョンをインストールすると自動的に各人用のMetaQuotes IDを受け取る。このIDによって、メッセージの相手となるトレーダーの個人情報をチェックすることなくトレーダーを識別することが可能になる。

このように、MetaQuotes IDだけがトレーダーの個人情報を明らかにすることなく、どこででも使用されるため、このシステムはユーザーにとってセキュアである。

さらにiOS用MetaTraderのチャット機能の優れた点は、インスタントデリバリーと無料のメッセージ機能が含まれていることである。最も重要な点は、ユーザーは自分のMetaQuotes IDをあらゆる機器で使用できるため、自分の電話番号に縛られることがない点である。

ブローカーは近日中にトレーダーとの間でセキュアな交信を確立できる新機能を受け取る。ブローカーはプッシュ通知を使用して、クライアントのモバイル機器にサービスメッセージを送ることができるようになる。しかしこの機能は、トレーダーがブローカーのウェブサイトに載せている個人プロフィル上で自分のMetaQuotes IDを明らかにしているか、取引口座を登録した際に明らかにしている場合に限られる。そうしなければ、ブローカーからのメッセージを受け取ることはない。

MetaQuotes Software Corp.のガイエス・クリース最高執行責任者(COO)は「われわれはトレーダーに便利でセキュアなチャット機能を提供したが、ブローカーも間もなくクライアントにサービスメッセージを送るための信頼性あるツールを受け取るだろう。さらに当社プログラムのソーシャリゼーション(社会化)は継続する。われわれはプログラムに、ソーシャル・ネットワーキング・サービスのための要素をさらに加えていくつもりである。現代トレーディングの本質そのものがわれわれの眼前で変化している。この変化は、単なる売買関係と分析だけにとどまらず、サービスのエコシステム全体に及んでいる。顕著な例は当社のMQL5コミュニティーであり、それはトレーダーと自分たちのソリューションを提供するデベロッパーの強力なハブとなっている。フォーラム、トレーディングシグナル定期受信、MQL5 Marketアプリケーション・ストア、開発指図書の提出・実行のための職業サービス、Automated Trading Championship、コードベース・ライブラリーなど、さまざまなレベルのスキルを持つトレーダーが必要とするもののすべてをそこで見つけることができる」と語っている。

ソース:MetaQuotes Software Corp.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事