logo

【Karada Manager】が「Smart TV Stick」に対応!

ネオス株式会社 2013年01月30日 11時37分
From PR TIMES

~家庭のテレビで「健康ナビ」「エクササイズ」など4ジャンルの利用が可能に~

モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史 以下ネオス)とKDDI株式会社(代表取締役社長兼会長:田中孝司 以下KDDI)及び沖縄セルラー電話株式会社(代表取締役社長:北川 洋)は、共同で運営するトータルヘルスケアサービス【Karada Manager】を、2月中旬以降にKDDIより提供される「Smart TV Stick」に対応させ、サービスを開始いたします。



「Smart TV Stick」は、これまでスマホやタブレット、PCで楽しんでいたインターネット上の映像サービスや、多彩なAndroid TM 向けアプリ、ネットブラウジングを今あるご家庭のテレビの大画面でお楽しみいただけるようにるAndroid TM 4.0搭載のStickタイプの小型STBです。
【Karada Manager】では、2月中旬以降の「Smart TV Stick」の提供に合わせ、『Karada Manager for TV』として対応いたします。『Karada Manager for TV』では、“健康ナビ”、“ビューティー”、“エクササイズ”、“レシピ”の4ジャンルの情報を日替わりで配信、家庭のテレビから健康や美容にまつわる多彩なお役立ち情報を毎日受け取ることができます。


ネオスは、今後大きな発展が見込まれる「スマートテレビ」市場にいち早くヘルスケアサービス、コンテンツを提供することで、「スマートテレビ」という新たなプラットフォームにおける取組みを、積極的に推進いたします。


<Karada Manager について>
お客様一人ひとりに合わせたトータルヘルスケアサービスを、携帯電話やスマートフォン、 PC で提供するものです。記録内容に応じたアドバイスを表示するレコーディング機能、個人のニーズに合わせた健康情報を配信するコンシェルジュ機能、ダイエットや美容など、目的別プログラムを構築するトレーナー機能、著名人トレーナー考案の特別プログラムなど、多彩なコンテンツでお客様の健康&ダイエット生活をサポートします。


<Smart TV Stickについて>
テレビにセットするだけで(※)、これまでスマートフォン、タブレット及びPCでお楽しみいただいていたビデオパス、YouTubeTMやニコニコ動画TMなどの映像サービスで話題の最新動画や、うたパスなどの音楽コンテンツ、スマートパスで提供される多彩なアプリ、ネットブラウジングがテレビの大画面でカンタンにお楽しみいただけます。

(※)ご利用にはWi-Fi環境とHDMI入力端子搭載のテレビが必要です。


<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】リンク
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:アプリケーション・コンテンツ・ウェブにおける総合的な技術、ノウハウを応用して、顧客ニーズに対応したソリューションの提供を行う事業
◆プロダクト&サービス事業:開発したソフトウェア・システム・コンテンツ等のプロパティをライセンス、ASPサービス、コンシューマー・サービス等を通じて展開する事業


※掲載している画面イメージは開発中のものです。
※「Android」、「YouTube」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ニコニコ動画は、株式会社ドワンゴの商標又は登録商標です。
※その他、記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事