logo

引越しで気持ちもリフレッシュ! だけどその前に・・・引越しで面倒な作業って!? くらしの「気になる!」を徹底調査「SUUMOなんでもランキング」

株式会社リクルート住まいカンパニー 2013年01月30日 10時30分
From Digital PR Platform


株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:葛原孝司)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なテーマについてアンケート調査を実施し、調査結果を「SUUMOなんでもランキング」としてご紹介しています。今回のテーマは「引越しで面倒だったことは?」。調査結果をまとめましたのでお知らせします。

▼引越しで面倒だったことは?
リンク

▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■堂々の1位は、ごみ捨て場に持って行くだけで面倒なアレ!
――――――――――――――――――――
引越しで面倒だったことは?(複数回答)

1位:不用品・粗大ごみの処分 38.3%
2位:食器などの梱包 18.4%
3位:掃除 17.0%
4位:金融機関への住所変更 16.7%
5位:住民票の移転手続き 12.4%
6位:公共料金などの手続き 12.1%
7位:近所への挨拶まわり 11.9%
8位:引越し先でのインターネット接続 11.7%
9位:引越しをしたことはない 7.5%
10位:引越し業者とのやりとり 7.3%

新しい家に新しい環境。わくわくする引越しも、実際に作業すると面倒なこともちらほら。みんなが感じている面倒なこと第1位は、不用品・粗大ごみの処分でした。2位、3位は食器などの梱包、掃除。確かに大量の不用品やごみの山には途方に暮れますよね。食器の梱包は業者が行ってくれるサービスを上手に利用してストレスを減らしましょう。4位以降は住所変更などの手続き関係がずらり。事前に書き出しておけば、忘れることなくスムーズ。面倒な作業も、早めにやってしまえば気持ちもスッキリ。何ものにも代えがたい幸せな時間が待っていますよ!

――――――――――――――――――――
ほかには「新居の掃除」「要る物、要らない物の分別」「義理の母の手伝い」など
――――――――――――――――――――
●ベッドをごみ置き場に運ぶのが面倒だった。重いし、所定の場所に入りきらないので、大家さんに相談して、ごみ置き場の隣のスペースに置かせてもらうなど気を遣った。(27歳女性・専業主婦)
●食器の梱包。子どもが邪魔をして思うように進まなかった。(34歳女性・パート・アルバイト)
●新居の清掃がきちんとされていなくて、キッチンやフローリングが汚かった。新居の掃除に追われたのは人生初だった・・・。(37歳女性・会社員)
●以前住んでいた場所で開設した口座は地方銀行のもの。新しい引越し先には取り扱いがなく、すべて新しくすることに。かなり面倒だった。(32歳女性・会社員)
●公共料金の手続きは、在宅していないと回線を開けてくれないので、時間の調整が面倒だった。(31歳男性・会社員)
●住民票の移転手続きは平日しか出来ないため、仕事を休まなくてはならない。忙しい時期に引越すものではないなと思った。(28歳男性・会社員)
●要るものと要らない物を分別するのが大変だった。ごみが大量に出て、段ボールに荷物を詰める前に疲れ切った。(29歳男性・会社員)
●義理の母が手伝いに来たとき、そちらに気を遣い、主人とけんかになってしまった。(34歳女性・専業主婦)
●特にない。事前にチェックリストをつくって作業するのが好きだし、漏れがないようにするのが楽しい。意外と引越し好きかも。(43歳女性・会社員)


<調査概要>
【調査実施時期】2012年9月25日~9月26日
【調査対象者】20~49歳の男女
【調査方法】インターネット
【有効回答数】412

「SUUMOなんでもランキング」コーナーでは、住まいに関する様々なテーマについ
てアンケートを実施し、結果をまとめた記事を隔週で発表してまいります。


▼(最新)引越しで面倒だったことは?
リンク

▼(前号)引越したとき、ついつい忘れがちな手続きってなに?
リンク

▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
リンク

▼リクルート住まいカンパニーについて
リンク
――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事