logo

「SAP HANA」が「DataSpider Servista」と連携

NTTデータグローバルソリューションズによる実証実験を完了、DataSpiderでSAP HANA、ERPとFacebookをリアルタイムに連携

株式会社NTTデータグローバルソリューションズ(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長:荒井 功、 以下 NTTデータGSL)と、株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:長谷川 礼司 以下 アプレッソ)は、SAP ERP, SAP HANAおよびSAP Business Objectsと、アプレッソが開発・販売するデータ連携ソフトウェア製品「DataSpider Servista(データスパイダーサービスタ、以下DataSpider)」との連携の検証を実施し動作確認したことを発表します。

【発表の概要】
NTTデータGSLはSAPの専業会社として、SAP ERP、次世代インメモリデータベースであるSAP HANA、業界No.1のBIソリューションであるBusiness Objectsを用いたソリューションおよびサービスをご提供しています。NTTデータGSLではSAP HANAを次世代の情報統合基盤におけるコアソリューションとしてとらえ、ERPをご利用のお客様以外に対してもソリューションをご提供すべく検証、開発を進めております。その取り組みの一環としてソーシャルメディアとERPを接続する新しいマーケティング支援ツール開発に向けた実証検証を実施し、完了いたしました。

【発表の内容】
現在、Facebookをはじめとするソーシャルメディアの普及に伴い、企業のマーケティングが変わりつつあります。しかしながらソーシャルメディアを導入している企業はまだ20%程度にとどまり黎明期にあると言えます*1。また、導入企業におけるソーシャルメディア導入の成功要因*1は「顧客データ連携システムの構築(87%)」、「複数組織による緊密な連携(85%)」となっているように、いかにデータをタイムリーに連携できるかに依存しています。そこでDataSpiderの豊富な開発実績を持つNTTデータGSLは現在開発中の「DataSpider ソーシャルアダプタ」によるFacebookとERP、SAP HANA、Business Objectsの接続検証をアプレッソ社と共同で行い、動作確認を完了しました。

40種類を超えるアダプタ機能を持つデータ連携ミドルウェアDataSpiderを用いることで、ソーシャルメディアの各種マーケティング情報と他システムのデータをノンプログラムで連携することができます。またSAP HANAは次世代の情報統合基盤として以下のような様々な特徴を備えており、大量データをタイムリーに処理できます。
・各種検索処理やバッチ処理時間が短縮されます。
・高速化に利用されるキューブが不要となることでシステムがシンプルとなり、機能拡張や運用にかかるコストを低減できます。
・データ分析ライブラリ「PAL」により高速なデータ分析が可能となります。
・非構造化データ(テキスト)に対する高速検索が可能となります。

DataSpider ソーシャルアダプタによるFacebookとSAP HANAを連携した今回の検証内容を応用することで以下のような対応が可能となります:

・マーケティング効果をリアルタイムで把握
・Facebookにアクセスするユーザ特性に応じたリアルタイムキャンペーンの企画・実施

※1「企業活動におけるソーシャルメディアの活用状況に関する調査(NTTデータ経営研究所)」より
リンク

【SAP HANA について】 
SAP HANAはSAP社が開発したインメモリデータベースです。カラム型データベースのため、高速処理が可能になるとともに、高い圧縮率を実現できます。またSAP HANAは次世代の情報統合基盤として以下のような様々な特徴を備えており、大量データをタイムリーに処理できます。
・SAP HANAサイト 
リンク

【アプレッソ DataSpiderについて】
DataSpiderは、アプレッソが開発・販売するデータ連携ソフトウェアです。システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができるGUIによるノンプログラミングの開発環境を提供しています。発売以来、国内1600社を超えるお客様への導入実績があるDataSpiderは、SAPやLotus Notes、データベースからパブリッククラウド連携まで、様々なタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を支援します。 

 ・DataSpider製品Webサイト:  リンク


【DataSpider ソーシャルアダプタについて】
DataSpider ソーシャルアダプタは、ソーシャルメディアと他システムをノンプログラムで連携するアプレッソが現在開発中のアダプタです。 FacebookやTwitterといったソーシャルサービスが提供するAPIをDataSpiderの開発環境からGUIの設定のみで呼び出すことができる機能を実装しています。ソーシャルアダプタのリリースに先駆け、2013年2月上旬より検証用Labs版のご提供開始およびDSTNサイトにてコミュニケーションサイトのオープンを予定しています。

【NTTデータグローバルソリューションズについて】
株式会社NTTデータグローバルソリューションズ  〒130-0022 東京都墨田区江東橋4-26-5東京トラフィック錦糸町ビル 代表取締役社長 荒井 功 設立:2012年7月 資本金:200,000,000円

株式会社NTTデータ グローバルソリューションズは、基幹システムのグローバルスタンダードとされるSAPソリューションの導入・運用支援をサポートするSAPソリューションコアカンパニーです。NTTデータグループが推進してきた海外グループ会社との連携体制をさらに強化し、SAPソリューションをベースとしたお客様のグローバル戦略のニーズにワンストップでお応えします。

【アプレッソについて】
株式会社アプレッソ  〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長  長谷川 礼司  設立:2003年12月   資本金:267,000,000円

「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア「DataSpider」、ビジネスプロセス連携製品「DataSpider BPM」、スケジュール連携製品「PIMSYNC」の開発・販売・サポートを行っています。アプレッソは、多くの販売パートナーとの協業により、広範な業種、業態の企業ユーザーの開発生産性とコスト削減に貢献するソリューションを提供しています。

【ニュースリリースに関するお問い合わせ】

■株式会社NTTデータグローバルソリューションズ セールス統括本部
TEL:03-5669-2018 FAX:03-5669-2046  E-mail :info@nttdata-gsl.co.jp(広報窓口)
NTTデータグローバルソリューションズWeb:リンク

■株式会社アプレッソ 広報担当: 亀井
TEL: 03-4321-1111 FAX: 03-4321-1112 E-Mail: info@appresso.com
アプレッソWeb: リンク

【商標関連】
・SAP、SAPロゴ、HANA、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はSAP社のドイツおよびその他世界各国における登録商標または商標です。
・APPRESSO、DataSpider、アプレッソ、データスパイダーは株式会社アプレッソの商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

連携イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事