logo

ニュージーランド航空が「中つ国を巡る旅」キャンペーンを開始

ニュージーランド航空 日本地区 2013年01月25日 18時02分
From PR TIMES

映画「ホビット」の撮影地を選んで、往復航空券やオリジナルグッズを当てよう!

ニュージーランド航空は、2013年1月22日、映画「ホビット 思いがけない冒険」(以下、ホビット)の公開を記念して、「中つ国を巡る旅」キャンペーンを開始しました。

当キャンペーンは、ニュージーランド航空のFacebookアプリ上で、「ホビット」の撮影地の中から、行ってみたい場所を選び、その理由を書いて応募すると、最優秀者にニュージーランド往復航空券が、優秀者毎日1名にニュージーランド航空オリジナルグッズが当たるコンテスト形式です。

ニュージーランド航空は、ニュージーランドの雄大な自然が存分に生かされた映画「ホビット」の公式エアラインです。



ニュージーランド航空「中つ国を巡る旅」キャンペーン概要

【応募期間】 
2013年1月22日(火)正午~2013年2月12日(火)正午 (日本時間)

【応募方法】 
ニュージーランド航空のFacebookアプリ上で、お気に入りの「ホビット」撮影地を3つ選び、その理由を100字以内で記入し、ご応募いただきます。
キャンペーンサイト: リンク

【選考方法】 
独創的な回答をされた応募者の中から、厳正に審査し、選出します。

【当選者の発表】
賞品の発送をもって、かえさせていただきます。

【賞品】
最優秀賞:キャンペーン期間中に応募された方の中から、最も独創的な回答をされた方、一名様
日本~ニュージーランドへのペア往復航空券とニュージーランドの土産店「OKギフトショ ップ」で使える200NZドル分のお買物券(1名様)

優秀賞:その日に応募された方のなかから、最も独創的な回答をされた方、毎日一名様
ホビット仕様モデルプレーン(6名様)
ホビットUSBメモリ(6名様)
ホビットアイマスク&靴下セット(10名様)

<ニュージーランド航空について>
ニュージーランド航空は、1940年に設立された国際航空会社です。ニュージーランド国内をはじめ、アジア太平洋を含む16ヶ国53都市へ直行便を運航し、スターアライアンスに加盟しています。日本路線では成田―オークランド、関空―オークランドの直行便を運航する唯一の航空会社です。当社は、2012年1月にエア・トランスポート・ワールド誌の「エアライン・オブ・ザ・イヤー」の二度目の受賞を果たしています。また、2010年公開のボディ・ペインティングのビデオをはじめとする、数々の独創的な機内安全ビデオにつづき、2012年11月には、映画「ホビット」の監督やキャラクターが出演するビデオを制作し、ユニークな機内安全ビデオのパイオニアとしても知られています。

<映画「ホビット 思いがけない冒険」について>
米アカデミー賞(R)受賞監督ピーター・ジャクソンによる本3部作は、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作に登場する中つ国の、その60年前を舞台に展開します。ジャクソン率いる製作チームが世界的に大ヒットさせた同3部作の最終章『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』は見事オスカー(R)に輝きました。
1作目『ホビット 思いがけない冒険』の脚本は、フラン・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエン、ギレルモ・デル・トロ、そしてピーター・ジャクソンが手がけ、ジャクソンは、ウォルシュ、キャロリン・カニンガムとともに製作も担当。アラン・ホーン、ケン・カミンズ、トビー・エメリッヒとキャロリン・ブラックウッドが製作総指揮を、ボウエンとエイリーン・モランが共同製作を務めています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事