logo

スマートフォン向けゲーム『トレインシティ!』をApp Storeで提供開始

~Android版で人気のトレイン&街づくりゲームがiOS版でも登場!好きな電車で、出発進行!~

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)はスマートフォンに特化したトレイン&街作りシミュレーションゲーム『トレインシティ!』iOS版の提供をApp Store上で開始いたしました。



カジュアルかつ高品質なゲームを多数提供する「Kuma the Bear」ブランド第18弾となる『トレインシティ!』は、ユーザが鉄道会社の社長となって、電車を走らせながら自分の街を育てていくトレイン&街作りシミュレーションゲームです。駅を建てて線路を引き、電車を走らせることで街を大きくしていきます。駅を中心に商店やカフェ、工場、高層ビルなどを建てれば、さらに街を発展させることができます。街を走る電車は全部で11種類。全ての電車をコレクションすると、幻の電車を手に入れることができます。自分の好きな電車を走らせ、自分だけの街をつくることができる点に加え、3Dで描かれた美しい街並みをトレインビューで堪能できる点も本作の魅力です。走っている電車をタッチすると、車掌席や客席から眺める風景を楽しむことができます。先行スタートしたAndroid版での評価は1月25日現在で「4.3」と高く、多くのユーザ様にお楽しみいただいています。

コロプラでは“Entertainment in Real Life”をミッションとして掲げ、市場の拡大が著しいスマートフォン向けアプリの拡充に引き続き注力するとともに、人々の日常生活をより楽しく、より素晴らしくするサービスを提供してまいります。


<アプリの概要>

◆アプリ名 :トレインシティ!
◆価格    :無料(一部有料/アプリ内課金あり)
◆対応OSバージョン :iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 5.0以降が必要。iPhone 5用に最適化済み
◆App Store URL :リンク


<トレインシティ!の遊び方>

Step1: 駅を建てる
Step2: 線路をひく
Step3: 電車を走らせて収入を増やす
Step4: 建物を建てて街を発展させる


鉄道会社の社長となって、自分だけの島を発展させていきましょう。
電車を走らせるとあなたの鉄道会社に収入が入ります。収入が貯まるとさまざまな建物を作ることができ、自分の街がどんどん発展していきます。建物は全部で50種類以上!一軒家やオフィスビル、工場、スーパーマーケット、カフェなど種類が豊富。建築する建物に応じて、街の人口やビジネス、生産力が増えていくので、売上もどんどん大きくなっていきます。常に発生しているクエストをクリアすればさらに収入を稼ぐことができます。
街を走る電車は全部で11種類!イエロートレインやトゥーンエクスプレス、パワフル貨物列車といった電車を集めて、街中を走らせましょう。新しい建物や電車は研究をすることで利用可能になります。収入を貯めて研究を行い、さまざまな建物や電車を手に入れましょう!全ての電車をコレクションすれば、幻の電車を手に入れることができます。
街を大きく発展させ、幻の電車を手に入れて、「鉄道王」を目指しましょう!!
かんたん&手軽に遊べるので、毎日のちょっとした隙間時間にぴったりのゲームとなっています。


【株式会社コロプラ 会社概要】
社名: 株式会社コロプラ リンク
所在地: 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー32F
設立: 2008年10月1日
資本金: 15億8,277万円
代表者: 代表取締役社長 馬場功淳
事業内容: 位置情報ゲームプラットフォーム及びスマートフォン特化型アプリの開発・運営。リアル連携サービスの提供

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。