logo

『東京2020招致活動をオフィシャルパートナーとして応援します』

トップツアー株式会社 2013年01月25日 16時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年1月25日

トップツアー株式会社

『東京2020招致活動をオフィシャルパートナーとして応援します』

トップツアー株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:石川邦大)は、2020年のオリンピック・パラリンピック競技大会の東京への招致を目指す特定非営利活動法人「東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会」の活動に賛同し、オフィシャルパートナーとして協賛いたします。


 トップツアーは1956年東急観光㈱として創業、2006年に社名を現在のトップツアー㈱に変更し現在に至ります。当社は全国に事業所を展開し「お客さま満足度100%+α」を合言葉に、次の時代にも選んでいただける旅行会社を目指して活動してまいりました。なかでも当社のスポーツ・文化交流事業との関りは深く、経験と実績を築いてまいりました。
スポーツは人々の心を豊かにし、世界を平和にする力があります。世界にはまだまだ解決しなければならない多くの課題があり、また日本も2011年の東日本大震災からの復興に取組んでいるところです。2020年、東京でのオリンピック・パラリンピック開催で、世界中から集うアスリートと共に平和と希望を、そして新たな日本を全世界に向けて発信しましょう。トップツアーはオフィシャルパートナーとして東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会を全力で応援します。

当社は今後、2013年9月7日(土)までの活動期間中、「東京2020オフィシャルパートナー」等の呼称や招致ロゴを使用し招致活動に協力してまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事