logo

オウケイウェイヴ、2013年「働きがいのある会社」ベストカンパニーに選出

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)はGreat Place to Work® Institute Japan(所在地:東京都中央区、代表:和田 彰)が実施する2013年「働きがいのある会社」調査において、ベストカンパニー(ランキング入り企業※従業員25~249名部門)の1社に選出されました。

Great Place To Work® Institute Japanでは、「働きがいのある会社」を「従業員が勤務する会社や経営者・管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、一緒に働いている人たちと連帯感が持てる場所」と定義し、外部の人やその会社の制度の充実度で判断するのではなく、その職場で働く従業員からの評価を直接調査しています。本年の調査では従業員250名以上の企業から104社が参加、従業員25~249名の企業からは76社が参加しました。弊社は本年の調査に初めて参加し、「2013年ベストカンパニー」の1社(従業員25~249名部門)に選出されました。

弊社では、今後も従業員にとってより働きやすい環境を整え、事業発展に寄与することで、オウケイウェイヴのミッションである「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを実現していきます。

■Great Place to Work® Institute Japanについて
リンク
Great Place to Work® Institute Japanは、日本において2007年より「働きがいのある会社」の調査及び発表を行っています。本年(2013年)は7回目の発表となり、計180社が参加しました。なお、世界では45カ国以上で各国のランキングが発表されており、世界で初めてGreat Place to Work® Instituteが設立された米国においては、この「働きがいのある会社」リストに名を連ねることが、「一流企業の証」と受け止められています。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億600万以上※2012年12月末現在、PCサイトのみ)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースを国内主要ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、ソーシャルCRMソリューション「OKCorporation」として企業の顧客サポートにも活用されています。更に、その運営ノウハウを基に、特許を保有するFAQシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)をはじめ、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie(アビリエ)」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語対応のソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、写真とスタンプを用いて“経験”でつながるライフログソーシャルメディア「exstamp(エクスタンプ)」(リンク)などを展開しています。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。