logo

バルテス株式会社、『主要セキュリティベンダー3社のウェブゲートウェイ製品を徹底比較!』を発表

ソフトウェアテストの専門会社であるバルテス株式会社は、主要セキュリティベンダー3社(シマンテック、トレンドマイクロ、マカフィー)の「ウェブゲートウェイ製品」の比較を実施しました。

ソフトウェアテストの専門会社であるバルテス株式会社(代表取締役社長:田中 真史、本社:大阪市中央区、以下バルテス)は、主要セキュリティベンダー3社(シマンテック、トレンドマイクロ、マカフィー)の「ウェブゲートウェイ製品」の比較を実施しました。

ソフトウェアテストの専門会社であるバルテス株式会社(代表取締役社長:田中 真史、本社:大阪市中央区、以下バルテス)は、主要セキュリティベンダー3社(シマンテック、トレンドマイクロ、マカフィー)の「ウェブゲートウェイ製品」の比較を実施しました。

バルテスは、ユーザが製品を導入し、持続的な運用を行う上で重要となる「導入と実装」、「運用管理機能」、「防御機能」、「ポリシー作成とメンテナンス」、「障害対応機能」、「パフォーマンス」の各項目について比較しました。

比較検証した結果、3社の製品については、それぞれ下記の特性があることが判明しました。

トレンドマイクロの製品は「導入と実装」、「防御機能」に優れており、包括的なウェブゲートウェイセキュリティを手軽に導入し、通常レベルの管理を行いたいユーザから踏み込んだ防御を実施したいユーザまで幅広いユーザ層に適している。

シマンテックの製品は、使いやすい機能を備えているため通常レベルのウェブセキュリティを導入したいユーザに向いている。SPAN/TAPモードを用いて、組織内部に侵入した脅威やアプリケーションのモニタリングを行いたいユーザに適している。

マカフィーの製品は「運用管理機能」に優れており、しっかり管理したいユーザに向いている。HTTPSサーバの保護を含めたウェブセキュリティを導入したいユーザには好適である。「ポリシーの作成とメンテナンス」には習熟を要するのでスキルのある管理者が必要である。

徹底比較した詳細内容につきましては、下記URLをご参照ください。

検証レポート:リンク

■バルテス株式会社 会社概要 
 <社 名>バルテス株式会社
 <代表者>代表取締役社長 田中 真史
 <本 社>大阪市中央区安土町3-5-12 住友生命本町ビル5F
 <URL>リンク
 <資本金>9000万円
 <従業員>236名(2013年1月末現在)
 <事業内容>
  ソフトウェアテスト専門会社ならではの「ソフトウェアテストサービス」「デジタル放送受信機テストサービス」「脆弱性診断サービス」を提供すると共に、豊富なソフトウェアテスト経験に裏打ちされた「テストコンサルティング」「テストセミナー」を実施しています。

■本件に関するお問合せ先:
バルテス株式会社 管理部
TEL:06-6267-6500  Email:valtes-inquiry@valtes.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。