logo

◎グローバルインターン2013、今年はイー・エフとエラスムス学生ネットワークが提携

EF Education First Ltd 2013年01月24日 10時50分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎グローバルインターン2013、今年はイー・エフとエラスムス学生ネットワークが提携

AsiaNet 51921

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。


[スイス、チューリッヒ  2013/01/24]世界最大級の私立教育機関イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社(以下EF)が今年で4年目となる「グローバルインターン2013」への参加者の募集を開始しました。今年はエラスムス学生ネットワーク(以下ESN)との提携開催により、優勝者には例年とは違い6ヶ月間の有給インターン資格が与えられます。インターン勤務先はチューリッヒにあるEF本社とブリュッセルにあるESN本社、更にこれに加え、世界中に50以上あるEFオフィスからもう1ヶ所を選ぶことができます。グローバルインターンを通して、国際的な職務経験をし、競争の激しい求人市場で、きわだつ人材になってもらうことがねらいです。

リンク

2010年に始まったグローバルインターンはEFが誇る国際規模の募集キャンペーンで毎年150ヶ国以上から2万人以上の応募が集まります。EFとESNの審査員が応募者の履歴書と自己PR動画をもとに選考審査を行います。
「EFの価値観を盛り込み、世界に対する好奇心と、新しいアイデアに満ちた冒険心を表現してくれる応募者を待っています」と、EF海外語学留学プログラムの代表取締役アイリス・ホーマン氏。「グローバルインターンは優勝者にとってキャリアステップになることはもちろん、国際的人脈を作るまたとないチャンスです。」(同氏)

去年の優勝者、マリア・キアラ・ムグリアさん(イタリア出身)はお洒落な自己PR動画と、音のブランディングについての大学院卒業論文で審査員をうならせました。EFのマーケティング部でのインターン配属となり、北米にあるEFの8校での動画プロジェクトに携わり、その後EF本社と、インドにあるEFバンガローオフィスでインターンを終えました。

グローバルインターンへのオンライン登録の締め切りは2013年3月31日(日)です。(リンク)次点優勝者には、それぞれの出身国内にあるEFオフィスでのインターン資格が与えられます。

EF について
EF はEducation First(『教育を第一に』という意味)の略で、1965 年に事業主であるバーティ ル・ハルト氏により設立され、世界50 ヵ国以上に合わせ400 ヵ所以上の事業拠点、及び直営の 語学学校を新設し、現在でも毎年拡大している。
EF は16 の事業に分かれた私立の教育機関で、2 週間から参加できる語学研修コースから専門英 語を学ぶマスターコース、試験準備コース、インターンシップコース、社会人専門コースなど、 さまざまなプログラムを提供。今後も、言葉・地理的条件・文化の違いに立ちはだかる壁を壊す ことを理念とし、高度な教育プログラムを構築し、様々な年齢・国籍の人々が真の世界市民にな ることを目指している。

EF は世界各国1,200 以上の企業で語学研修を担当し、2014 年冬季ソチオリンピック、2014 年 サッカーワールドカップブラジル大会のオフィシャル語学サプライヤーに認定されている。
ウェブサイト:リンク

メディアのお問い合わせはこちらへお願いします。

EF 日本事務局 小池浩
電話: +81-(0)3-5774-6206
Email: hiroshi.koike@ef.com

出所:イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。