logo

スタートアップベンチャーを対象にした広報・PR活動支援サービスを提供開始 ~起業時の広報・PR活動を支援~

合同会社VentunicatioN 2013年01月22日 16時00分
From RELEASE PRESS

ベンチャー・中小企業における広報・PR活動の自立運営(仕組み・体制づくり)に関する各種支援事業を展開する合同会社VentunicatioN(ベンチュニケーション、本社:埼玉県草加市、代表:小槻博文)は、ベンチャー企業の起業時における広報・PR活動支援サービス「スタートアップPR支援サービス」を2013年1月28日から提供開始いたします。


【サービス概要】
起業・スタートアップ時の広報・PR活動に関する専門支援を提供するサービスです。
■主な内容
・ヒアリング(※首都圏以外はメール・電話にて実施)
・プレスリリース作成
・プレスリリース配信・送付に関する各種アドバイス
・メディアからの問い合わせや取材対応の準備に関する各種アドバイス
・プレスリリース以外の各種コミュニケーション活動(メディアアプローチ、WEB・SNSの活用など)の各種アドバイス
■価格
1案件 / 50,000円(税別)
※プレスリリース配信サービス利用料、印刷代、郵送費などの実費は含まれていません。
※プレスリリースの配信・送付作業などの実務はクライアント企業様にて行っていただきます。
※広告とは異なり報道決定権はマスコミにあるため、本サービスは報道を確約するものではございません。

【背景】
起業・スタートアップ時は無名であるため、購買・利用されるためには「認知獲得」が急務となります。そうした中で、プレスリリース配信サービスの台頭・普及に伴い、起業・スタートアップ時から「設立」「事業開始」に関するプレスリリースを配信するベンチャー・スタートアップ企業が増加しています。

またVentunicatioNが運営するベンチャー・スタートアップ企業向け広報・PR情報ポータルサイト「広報スタートアップのススメ」(リンク ) にて現在急成長を遂げているベンチャー企業各社へインタビューを行った結果、その多くが起業・スタートアップ時から広報・PR活動に積極的に取り組んでいることが明らかになりました。
(調査結果詳細はこちらから:リンク

一方でプレスリリースの書き方や効果的なアプローチ方法が分からないまま、見よう見まねで作成し、プレスリリース配信サービスにて配信するだけなど、限定的・単発的な広報・PR活動にとどまっているベンチャー・スタートアップ企業が大半です。

そこで、起業・スタートアップ時における広報・PR活動に関する専門支援を提供し、起業・スタートアップを支援することを目的に、「スタートアップPR支援サービス」を開始いたします。


VentunicatioNは、ベンチャー企業のコミュニケーション機能(広報・PR活動)に関する自立支援サービスを展開しています。従来は<起業・スタートアップ以後>に広報・PR活動を開始・強化する際のサービスを展開してきましたが、このたび「スタートアップPR支援サービス」の開始により、その前段階である<起業・スタートアップ時>の支援まで拡充し、今まで以上にベンチャー企業各社の成長ステージに合わせて各種支援サービスを提供できる体制を整備いたしました。

VentunicatioNは、今後もベンチャー企業の広報・PRに関する自立支援サービスの開発・提供を通じて、ベンチャー企業の成長を支援してまいります。



【会社概要】
商号:合同会社VentunicatioN(ベンチュニケーション)
本社:埼玉県草加市
事業所:東京都墨田区、東京都新宿区
代表者:小槻 博文
事業内容:ベンチャー・中小企業における広報・PR活動の自立運営(仕組み・体制づくり)に関する各種支援事業
URL:リンク

※記載されている内容は、発表日時点のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。