logo

デジタルコンテンツコンテスト「創人Saga(つくっとサガ)アワード2012」を開催します

佐賀県 2013年01月21日 13時27分
From Digital PR Platform


 県では、県内企業等からビジネスや業務等における課題(テーマ)を募り、その課題を県内のクリエイターがデジタルコンテンツを活用することで解決していくデジタルコンテンツコンテスト「創人Saga(つくっとサガ)アワード2012」を下記のとおり開催します。
 開催にあたっては、昨年8~9月に企画(作品)を募集し、提出された33件の企画内容について11月に中間審査を行い、各企業テーマ部門及び自由テーマ部門それぞれにおいて、課題解決に最も効果のあると思われる作品を決定し、選考された各作品は企画内容に沿ってコンテンツの制作を進めていました。
 当日は、それらのうち最も優れた作品を選考し、グランプリとして表彰するとともに、県内クリエイターがこれまでに手掛けられた様々な作品を展示し、クリエイティブへの関心を高めていただける内容にしております。
 なお、審査委員長には、世界的に活躍するクリエイター猪子寿之氏(チームラボ代表)をお招きし、基調講演も行っていただきます。
 県内企業とクリエイターの交流を深め、新たなビジネスチャンスが期待できる機会ですので、多くの皆様のご来場をお待ちしています。

                         記
1 日時
平成25年2月15日(金曜日) 14時00分~ 17時00分

2 場所
アバンセホール 佐賀市天神三丁目2-11(どんどんどんの森内)

3 内容
(1)基調講演
演題:「チームラボ、デジタルテクノロジー、文化、アート、そして日本」
講師:猪子寿之氏(チームラボ代表)

(2)公開プレゼンテーション(計5作品)
【企業テーマ部門】(4作品)
・発表者:CROSSB株式会社
課題提供クライアント:株式会社サガンドリームス(鳥栖市)
課題:サガン鳥栖の10年後を見据えた、将来設計プランの企画

・発表者:渋江修平・塩月悠
課題提供クライアント:有田製窯株式会社(有田町)
課題:自社製品を顧客に伝えるツールの開発

・発表者:CROSSB株式会社
課題提供クライアント:諸富家具振興協同組合(佐賀市)
課題:諸富家具のブランディング

・発表者:松尾浩一・森剛
課題提供クライアント:竹下製菓株式会社(小城市)
課題:冬場のアイスクリーム需要を増やすキャンペーン

【自由テーマ部門】(1作品)
・発表者:SPEC
想定クライアント:エッジ国際美容学校(佐賀市)
想定課題:生徒自身の「未来」を「見える化」させる!

(3)県内クリエイターの作品展示
【クリエイティブ作例部門】(約100作品を予定)

(4)授賞式
公開プレゼンされる5作品のうち最も優秀な作品をグランプリとします。
また、展示作品における優秀な作品についても表彰します。

※18時00分~ 交流会(場所:グランデはがくれ)を開催します。

4 参加費及び対象者
無料(※ 交流会への参加は、会費3,000円)
クリエイター、県内企業、行政関係者、学生等その他、どなたでも参加いただけます。

5 参加方法
住所、お名前、メールアドレス、電話番号を記入の上、電話、FAX又は電子メール等で、事務局あてにお申込みください。

6 主催
佐賀県

7 事務局(受託事業者)
株式会社佐賀広告センター
〒840-0815佐賀市天神3-2-23
株式会社 佐賀広告センター内
「つくっとサガ・アワード2012」事務局
TEL 0952-28-3888 FAX 0952-28-3889
HP:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。