logo

絵本ナビが電通グループと提携

株式会社絵本ナビ 2013年01月21日 10時40分
From PR TIMES

絵本を中心とした子育てメディアとして成長加速へ

絵本の情報・通販サイトを運営する株式会社絵本ナビ(本社東京都渋谷区/代表取締役社長 金柿秀幸)では、1月18日に株式会社電通デジタル・ホールディングス(本社東京都港区/代表取締役社長兼最高経営責任者 遠谷信幸、以降DDH)が運用する「電通デジタル投資事業有限責任組合(電通デジタル・ファンド)」を通じて出資を受け、あわせてメディア事業で電通グループと協業を開始いたしましたのでお知らせいたします。





絵本ナビでは、業界初となるWeb上で絵本の全ページが1回だけ試し読みできる「全ページためしよみ」サービスが利用者より好評を博し、サイトへのアクセスが増え続けており、直近における年間の利用者数は459万人(2012年1月~12月実績、Google Analyticsによる)となっています。こうしたサイトパワーの増大を背景に、出版業界のみならず、絵本を通した子育て・教育領域のクライアント様とのビジネスも拡大しています。

電通グループは、絵本ナビが絵本市場におけるプラットフォームの地位を築いていることを評価し、事業における協業促進に加え、DDHの出資先として資本面でも支援を行い、メディアの成長を後押しします。

絵本ナビでは、この協業と資本強化を通じて、サイトのスマートフォン・タブレット対応などマルチデバイス化を実施、子育て関連企業向けへの広告メニュー開発など、メディア機能の拡充を加速し、さらに多くの利用者への期待に応えていきます。

■絵本ナビ 概要 リンク
「子どもに絵本を選ぶための情報を集めた参加型絵本紹介サイト」というコンセプトで、2002年4月にオープンしたインターネットの絵本サイト。100 社を超える絵本出版社の協力を得て絵本の画像や紹介文を掲載しています。業界初となる、Web 上で「一冊につき一度だけ」全ページが試し読みできるサービスの対象は800作品以上、一部試し読み可能作品は4,500 作品以上、年間利用者数は459万人となっています。「子どもとどんな時間を過ごせたか」など、この絵本をこれから子どもに選ぼうとしている方へのアドバイス、という観点で書かれた24万件以上に上る利用者の「生の声」は、ただの評価にはない温かみと、情報としての深みがあるとして好評。独自の評価ランキングや、対象年齢別のおすすめ絵本、新着レビューコーナー、新刊絵本紹介、メールマガジンなど、豊富なコンテンツで、子育て中の母親を中心に人気を博しています。「All About Japan スーパーおすすめサイト大賞2004」にて総合大賞を受賞、ベストサイトに選出されました。


■会社概要
会社名 : 株式会社絵本ナビ
代表者 : 代表取締役社長 金柿秀幸(かながき ひでゆき)
所在地 : 〒151-0065
東京都渋谷区大山町45-18 代々木上原ウエストビル4F
設立 : 平成13 年(2001)年10 月25 日
資本金 : 20,200 万円(資本準備金18,450 万円)
URL : リンク
事業内容 : インターネット・メディア事業、マーケティング支援事業、コマース事業

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社絵本ナビ 奥平 亨(おくだいら とおる)、金柿 秀幸(かながき ひでゆき)
E-mail : press@ehonnavi.net
TEL : 03-5790-8820(平日10:00-17:00) FAX : 03-5790-8899

※本広報資料は、ご自由にご転送・ご引用ください。
また、絵本ナビの画面キャプチャーなどご自由に使って頂いて構いません。
以 上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事