logo

Cincom ECM(エンタープライズ・コンテンツ管理) セミナー 開催

~ ECMソリューションの国内導入事例紹介、日本企業へのECM処方箋とは ~

シンコム・システムズ・ジャパン株式会社(本社 東京都港区、代表取締役 ゼラルド・エル・ショーン 以下シンコム・システムズ・ジャパン)は、2月15日(金)午後2時より東京都港区の機械振興会館において、「Cincom ECMセミナー」を開催いたします。





【セミナーについて】
今回で3回目の開催となりますCincom ECMセミナーでは、『ECM(エンタープライズ・コンテンツ管理)の実践編その1』と題し、Cincom ECMを導入している日本企業での導入事例の紹介と、ECMを導入するために必要なコンテンツの電子化について、PDF化ツールベンダー企業やECM導入支援を行っているシステムインテグレータ企業の皆様による講演と、シンコム・システムズ・ジャパンからは国内で採用されたクラウド上で稼働するCincom ECMの主要な機能についてご紹介させていただきます。 また、パネルディスカッションとして、参加企業の代表者の皆様と、ECM製品とその周辺製品の利活用や導入時における課題とその解決方法についてECM導入を実践されている方々のお立場で、日本市場での今後の展望も含めて論じて頂きます。

【セミナー概要】
日時: 2013年2月15日 (金) 14:00 ~ 16:45 (受付開始 13:30)
会場: 機械振興会館 東京都港区芝公園3-5-8
アクセス:リンク
※ 東京メトロ 銀座線「神谷町」駅 A1出口から徒歩8分
都営地下鉄 三田線「御成門」駅 A1出口から徒歩8分
*神谷町駅より無料送迎バスを運行しております。
参加費: 無料
対象者: ECMの導入を計画の企業の方々、ECM導入にご興味のある方々
セミナーホームページはこちら
リンク
参加申込: 上記のサイトに「事前登録」の上、当日直接会場にお越しください。
定員: 90名
※ 当日はお名刺をご用意頂けますようお願い申し上げます。
※ 当日のお席は講演者や関係者など一部の方を除き当日先着順とさせて頂きます。

【会社概要】
シンコム・システムズ・ジャパンは米国オハイオ州、シンシナティに本社を構えるCincom Systems, Inc.の日本法人として1976年に設立されました。メインフレーム向けソフトウェアから、オブジェクト指向系開発ツール、特定保健指導支援システムなどのヘルスケア・ソリューションまで幅広い製品・サービスを日本国内、東アジアなどで提供しています。

代表者: 代表取締役 ゼラルド・エル・ショーン
設 立 : 1976年8月
所在地: 〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル
URL : リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事