logo

パフォーマンスマーケティングに特化した国内唯一のカンファレンス 『LinkShare Symposium Tokyo 2013』、2月22日(金)に開催

リンクシェア・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長 兼 社長:飯田 恭久、以下「リンクシェア・ジャパン」)は、2013年2月22日(金)に、国内で唯一となるパフォーマンスマーケティングにフォーカスをしたカンファレンス「LinkShare Symposium Tokyo 2013(リンクシェアシンポジウムトウキョウ2013)」を開催いたしますので、お知らせします。

 「LinkShare Symposium」は、日本のみならず、リンクシェアが世界で持つ、米国・英国・カナダの3拠点で毎年開催されています。
「LinkShare Symposium Tokyo 2013」はアフィリエイトを中心としたパフォーマンスマーケティングを活用する広告主・アフィリエイトパートナーなどが一堂に会し、パフォーマンスマーケティングの最新事例やテクノロジーの内容に特化した国内唯一のカンファレンスです。

 今回の「LinkShare Symposium Tokyo 2013」の開催に合わせ、リンクシェア・ジャパンでは、株式会社日経リサーチ社に依頼し、アフィリエイトがインターネットショッピングで果たす役割について調査を実施しました。本カンファレンスでは、株式会社日経リサーチより調査結果についてお話しいただきます。また、米国リンクシェアが2012年9月に買収したパフォーマンスベースのリターゲティング広告事業を展開する米mediaFORGE社(メディアフォージ)の代表が来日し、日本におけるサービス展開に関しても発表をする予定です。

 イベント終了後には同会場でパーティも開催し、2012年に活躍した広告主・アフィリエイトパートナーを表彰するリンクシェア・アワード2012を執り行い、参加者同士の積極的な交流を促し、新たなビジネス機会の創出を目指します。
※当日は、報道関係者の取材も受け付けます。事前に下記、お問い合わせ先まで、ご連絡ください。

■LinkShare Symposium Tokyo 2013 開催概要
・URL :リンク
・日時 :2013年2月22日(金)13:30~19:30(13:00受付開始)
・場所 :ウェスティンホテル東京
     〒153-8580 東京都目黒区三田1-4-1
     リンク
・対象 :最新のパフォーマンスマーケティングに触れたい方
     アフィリエイトに興味のある方
     リターゲティングビジネスに興味のある方
・参加料 :10,000円(要事前登録/パーティ会費含む)
・主な内容 :リンクシェア事業戦略
     キーノートプレゼンテーション
     パーティ & リンクシェア・アワード 2012
・申し込み方法 :リンクシェアサイトから事前登録

■リンクシェア・ジャパン株式会社(LinkShare Japan)とは
LinkShareは、楽天グループのオンライン・マーケティング会社として、日本、米国、カナダ、イギリス、オーストラリア等の世界各国において、アフィリエイト・マーケティングを中心に事業を展開しています。
リンクシェア・ジャパン株式会社は、2004年12月に三井物産とLinkShare(現在、楽天100%子会社の「Rakuten LinkShare」)の共同出資で設立され、2010年5月に株式会社トラフィックゲート(楽天100%子会社)と合併し、2012年6月に楽天の完全子会社となりました。
米国・英国に拠点を持つLinkShareや楽天グループ会社間のグローバル連携を強化し、
国内最大規模のアフィリエイト・サービス事業者として、様々なパフォーマンス・マーケティング・サービスを提供しています。

■会社概要
リンクシェア・ジャパン株式会社
・代表者 :代表取締役会長 兼 社長 飯田 恭久
・所在地 :東京都品川区東品川4-13-9 楽天タワー2号館
・設立年月日 :2004年12月24日
・主な事業内容 :パフォーマンスベースのオンラインサービス事業
・URL :リンク

【お問い合わせ先】
リンクシェア・ジャパン株式会社 広報 (担当:寺崎)
Tel:050-5817-5113 Mail:lsj-press@linkshare.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。