logo

ヒューマンデータ、8つのUSBポートを切り替えることのできるUSBマルチプレクサ「USB-201」を発売

ヒューマンデータ 2013年01月17日 16時45分
From JCN Newswire

Osaka, Jan 17, 2013 - ( JCN Newswire ) - ヒューマンデータは、8つのUSBポートを切り替えることのできるUSBマルチプレクサ USB-201を発売した。

USB-201は、PCからUSBポートを切り替えることにより、USB機器の自動検査時などに1度のセッティングで8台の検査を実行することが可能。検査工程の効率化が期待される。

USB-201は鉛フリー実装で、RoHS指令に対応している。

特長

- 8系統のUSBポートを切り替え
- ハイスピード対応
- 簡易電流測定機能
- 簡単なコマンド
- ステータス LED
-- 電源表示+エラー表示×1(2色LED)、選択表示×8(2色LED)
- 外形寸法:165×78.5×39 mm(突起物含まず)
- RoHS指令対応

USB-201製品ページへ: リンク

報道用精細画像: リンク

ヒューマンデータのUSBシリーズは

- 信頼性や安定性に考慮した設計になっています
- 一部機種を除き絶縁型を採用して、安心してお使いいただけます
- ボードタイプや2回線タイプなどラインナップが豊富です
- 豊富な納入実績で安心してお使いいただけます
- 基本的に即納体制で最短翌日からご活用いただけます
- カスタマイズもご相談ください

概要:ヒューマンデータ

ヒューマンデータは超少量生産のものづくり企業です。超小ロットにてFPGA/CPLDの評価ボード、学習用ボード、USB関連商品などを開発製造しています。詳細は www.hdl.co.jp をご覧ください。

お問合せ先:
有限会社ヒューマンデータ
567-0034 大阪府茨木市中穂積1-2-10 ジブラルタ生命茨木ビル
TEL 072-620-2002
FAX 072-620-2003

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事