logo

◎英語検定試験教材を発売  TOEFL iBT向けオーディオ付き

Educational Testing Service 2013年01月17日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎英語検定試験教材を発売  TOEFL iBT向けオーディオ付き

AsiaNet 51830
共同JBN 0031 (2013.1.17)

【プリンストン2013年1月17日PRN=共同JBN】ETS(Educational Testing Service)は、最も広く認められた英語能力検定試験、TOEFL iBT(登録商標、インターネット版TOEFL)テストに備える学生を支援する新教材を発表した。

(Logo: リンク

ETSが開発、McGraw Hill(登録商標)が刊行する公式TOEFL iBT(登録商標)テスト教材第1巻(オーディオ付き)(リンク)は、過去のテスト機関が使用したTOEFL(登録商標)テストの公式全文5編を提供する唯一の刊行物である。現在、ETSストア(リンク)で購入できるこのテスト準備教材には、試験当日の準備を助けるテストフォーマットの包括的概観も盛り込まれている。サンプルテストはそれぞれ解答集、音声トランスクリプト、自己採点ガイドを含んでいる。ペーパーバック版には、リスニング、スピーキング、ライティング各セクションのオーディオ部分が入ったCDが付いている。

TOEFLブランドのディレクター、パメラ・トレーブ氏は「世界中の学生は常々、TOEFLテストにさらになじむよう追加的練習テストを求めている。ETSが作成した過去の公式テストを学習プログラムに組み込めば、学生は読解、レクチャー、会話など本物のTOEFL iBTテスト教材を使って練習する機会が与えられる」と語った。

新刊教材としては、TOEFL(登録商標)テストの効果的準備に役立つ8週間の学習計画、TOEFL Test Prep Plannerもある。公式TOEFL iBT(登録商標)テスト教材第1巻(オーディオ付き)は、このほど刊行されたTOEFLテスト公式ガイド4版(リンク)の重要な手引きである。

サンプルテストの質問に対しては無料で、TOEFL Go Anywhereサイト(www.TOEFLGoAnywhere.org)が英語、中国語、韓国語で対応する。

▽TOEFLテストについて
TOEFLテストは約50年間、世界で最も広く承認された英語能力検定試験とみなされている。テストでは、受験者の英語の利用、理解する能力を判定し、聞き取り、読解力、会話、作文の技量を総合的に評価する。

TOEFLテストはオーストラリア、英国、カナダ、米国を含む130カ国以上の8500を超える機関によって認められている。TOEFLテストは世界165カ国以上、4500カ所以上のテスト会場で受験できる。これまでに世界各地の2700万人以上の学生がTOEFLテストを受験した。

▽ETSについて
ETSは厳格な調査に基づく評価法を開発することによって、世界中の人々のために教育の質と公正さを向上させている。ETSは教員資格認定、英語学習、初等、中等、中等以後の教育のために目的に合わせたソリューションを提供するとともに、教育関係の調査、分析、政策研究を行うことによって、個人や教育機関、政府機関に貢献している。ETSは1947年に非営利組織として創設され、年間5000万回以上のテストを世界180カ国以上、9000カ所以上で作成、実施、採点している。その中にはTOEFL(登録商標)とTOEIC(登録商標)のテスト、GRE(登録商標)テスト、Praxis Series(登録商標)評価などがある。ウェブサイトwww.ets.orgを参照。

▽問い合わせ先
Becky Ford
+1-609-683-2092
mediacontacts@ets.org

ソース:Educational Testing Service

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事