logo

AppDriverが、「Adobe AIR」(iOS)のミドルウェアに正式対応

スマートフォンアプリ向け広告サービス「AppDriver」の対応ミドルウェアを拡大しました。デベロッパーの皆様、広告出稿をご検討の際は是非お声かけください。

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久)が運営する、スマ―トフォン向け広告配信サービス「AppDriver(アップドライバー)」は、「Unity※1」「Monotouch※2」「Titanium Mobile※3」に加え、「Adobe AIR※4」(iOSのみ)を使って開発されたスマートフォンアプリへの導入が可能となりました。

「Adobe AIR」は「Unity」「Monotouch」「Titanium Mobile」同様、スマートフォンアプリの開発を容易に行うことができる代表的なアプリ開発ミドルウェアです。「Adobe AIR」に対応することにより、アプリデベロッパーはWebブラウザやOSなどのプラットフォームにとらわれないアプリケーションを開発することが可能となります。今回「AppDriver」は、「Adobe AIR」で開発されたiOS版アプリのみに対応、Android版アプリにつきましても今後対応していく予定です。

なお、今後も他の主要なアプリ開発ミドルウェアへの対応を順次行う予定です。

「AppDriver」はスマートフォンにおける成果報酬型の広告配信サービスです。スマートフォンデバイス向けコンテンツのプロモーション施策、アプリとWebによるスマートフォンにおける収益化の実現と拡大、国内外のアドネットワークへの配信機能やアプリデベロッパーにとって重要な収益化の指標となる効果測定の提供など、常にアプリデベロッパーの視点に立ったサービスをご提供しております。

※1
米Unity Technologies社が提供しているゲーム開発ミドルウェアで、ゲーム開発言語を使ってiPhoneやAndroid端末のネイティブアプリやゲーム機器向けのゲーム開発を可能としたミドルウェアです。「Unity」 はUnity Technologies社とその子会社及び関連会社の商標です。

※2
米Xamarin 社によるスマートフォンアプリ開発ミドルウェアです。iPhoneやAndroid、Windows Phoneに対応したアプリを容易に開発する事が可能です。「Monotouch」は、米Xamarin 社の商標です。

※3
米Appcelerator社によるスマートフォンアプリ開発ミドルウェアで、Web標準記述言語であるJavaScriptを使ってiPhoneやAndroid端末のネイティブアプリを開発するミドルウェアです。「Titanium Mobile」は、米Appcelerator社の商標です。

※4
米Adobe Systems社による異種OS上で共通に動作するデスクトップ・アプリケーション/ウィジェット実行環境です。RIA及びスマートフォンアプリ開発ミドルウェアで、Adobe Flash、Adobe Flex、WebKitを採用することによりHTML、Ajax などのWeb開発技術を利用することが可能です。「Adobe AIR」および「Adobe」は、米Adobe Systems社の商標です。


□■□株式会社アドウェイズについて リンク
2001年設立。国内最大級の広告主を有するモバイルのアフィリエイトプログラム「Smart-C」の運営を始め、PC媒体向けアフィリエイトプログラム 「JANet」の運営、スマートフォン向け広告サービス「AppDriver」の運営、アプリ/コンテンツの企画・開発・運営など多彩な事業を展開。子会 社の愛徳威広告(上海)有限公司においては中国でのインターネット広告事業を展開。2006年に東証マザーズ上場。

株式会社アドウェイズ
広報担当: 遠藤由貴
TEL : 03-5339-7131
連絡先 : press@adways.net

このプレスリリースの付帯情報

「AppDriver」

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事