logo

面倒な引越し作業。ついつい忘れちゃうのは、あの手続き!くらしの「気になる!」を徹底調査「SUUMOなんでもランキング」

株式会社リクルート住まいカンパニー 2013年01月16日 15時48分
From Digital PR Platform


株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:葛原孝司)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なテーマについてアンケート調査を実施し、調査結果を「SUUMOなんでもランキング」としてご紹介しています。今回のテーマは「引越したとき、ついつい忘れがちな手続きってなに?」。調査結果をまとめましたのでお知らせします。

▼引越したとき、ついつい忘れがちな手続きってなに?
リンク

▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■第1位は「運転免許証の住所変更」。以下、忘れがちな手続きがズラリ
――――――――――――――――――――
引越したとき、ついつい忘れがちな手続きってなに?(複数回答)

1位:運転免許証の住所変更手続き 22.1%
2位:郵便局への転居届け 20.6%
3位:引越しお知らせハガキの送付 19.7%
4位:NHKの引越し手続き 14.3%
5位:転出届 8.7%
6位:インターネットプロバイダの引越し手続き 7.5%
7位:ガスの引越し手続き 3.4%
8位:牛乳や新聞の引越し手続き 2.9%
9位:電気の引越し手続き 2.7%
10位:水道の引越し手続き 2.4%

新しい1年がスタート! 最初のお題は「引越したとき、ついつい忘れがちな手続き」。第1位は運転免許証の住所変更。身分証明になるものだから、変更していないといざというときに大変。2位の郵便局への転居届けは、やらないと郵便物が新住所に転送されません。3位の引越しお知らせハガキの送付も、忘れていると翌年の年賀状がすべて旧住所に届くことに。1位から10位までは、引越しをするにあたってすべて必要な手続き。あとは固定電話の移転届けや学校や勤務先への連絡も忘れずに。必要な手続きは早めにすませ、新生活をエンジョイしましょう!

――――――――――――――――――――
ほかには「ポイントカードの住所変更」「生命保険の住所変更」「銀行口座の解約」など
――――――――――――――――――――

●スカパー(SKYPerfecTV!)の引越し手続き:引越し直前にはほとんど見ておらず、契約していたこと自体忘れていた。(36歳男性・アルバイト)
●転校届け:子どもが複数おり、それぞれ届け出の方法が違うためついつい忘れてしまいます。(47歳女性・専業主婦)
●各種ポイントカードの住所変更:DMが来て気がつく。(46歳女性・会社員)
●銀行、郵便局の預金口座の住所変更:変更しなくても、使えてしまうから。(30歳女性・会社員)
●パスポートの住所変更:これも使う時まで放置してしまう。(41歳女性・会社員)
●加入している生命保険の住所変更:年末に控除証明書が転送されてきて気がつきました。(37歳女性・会社員)
●銀行口座の解約:引越した先に利用していた地元銀行がなかったのは盲点でした。(33歳男性・会社員)
●携帯電話の登録変更:水道・光熱費は家が変われば変更しないと生活に支障がでるが、携帯電話は住所が変わっても影響がないから忘れがち。(28歳男性・会社員)
●宅配会社への住所変更の連絡:大家さんに言われて、郵便局と類似の届けができることを知りました。(36歳女性・会社員)


<調査概要>
【調査実施時期】2012年9月25日~9月26日
【調査対象者】20~49歳の男女
【調査方法】インターネット
【有効回答数】412

「SUUMOなんでもランキング」コーナーでは、住まいに関する様々なテーマについ
てアンケートを実施し、結果をまとめた記事を隔週で発表してまいります。


▼(最新)引越したとき、ついつい忘れがちな手続きってなに?
リンク

▼(前号)元旦を迎える予定の場所はどこ?
リンク


――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事