logo

究極の選択!ゆとりを求めるなら、「お金」VS「時間」、どちらを選ぶ人が多かった?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年01月16日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:鬼頭秀彰)が運営する3000点以上のIT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回のテーマは「最適」。「ゆとりを求めるならどっち?」、「会社で1人1台支給!もしもどちらかを選ばなければいけないとしたらどっち?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:ゆとりを求めるならどっち?
――――――――――――――――――――
お金・・・60%
時間・・・40%

ゆとりを求めるなら?という問いに「お金」と答えた人が60%、「時間」と答えた人が40%という結果になりました。
「お金」派のコメントで多く見られたのは「お金があれば、時間を買うことができる」というものです。また「お金に余裕がなければ、時間にゆとりがあっても無意味」というコメントも見られました。
「時間」派では「お金があったとしても時間がなければ無意味」「時間さえあればお金を使わずにゆとり感を得られる」といったコメントが多くありました。
相容れないコメントが多いですが、推測するに「お金」派は「お金があることで生じる経済的安心感」を、「時間」派は「時間があることで得られるのんびり感」をそれぞれ「ゆとり」と感じているのではないでしょうか。ゆとりの捉え方も人それぞれですが、結果が示すとおり、「お金」にやや軍配が上がりそうです。

<コメント(一部抜粋)>
【「お金」派のコメント】
●お金があれば時間を買うことができます、という思考です。(50代・女性)
●確かに時間も欲しいですが、最近「もう少しお金があったらやりたい」と思うことが非常に多いので・・・。(30代・男性)
●お金がなくて困ったことはあれど、時間がなくて困ったことはほとんど記憶にないので、やっぱりお金ですかね。(50代・男性)

【「時間」派のコメント】
●残業代なんていらないから帰りたい・・・と何度思ったことか。(30代・男性)
●いつも追われている気分なので、ゆっくり過ごせる時間は大事です。(20代・女性)
●お金は貯められるが、時間は無常に過ぎてゆく。(60代・男性)


▼その他の「お金」派、「時間」派の理由はこちら
リンク


――――――――――――――――――――
■お題2:会社で1人1台支給! もしもどちらかを選ばなければいけないとしたら、どっち?
――――――――――――――――――――
データ削除ができないPC・・・44%
データ保存ができないPC・・・56%

会社で1人1台支給されるPCに「データ削除ができないPC」を選んだ人は44%、「データ保存ができないPC」を選んだ人は56%という結果になりました。
「削除できないPC」派は、「データを保存できなければ仕事にならない」と強く主張。また現時点で「不要ファイルでも削除していない」という人もいますが、これは大容量HDD時代だからこそ可能なのでしょう。
「保存できないPC」派の多くは「ローカルに保存できなくても、ファイルサーバかクラウドに保存すればいい」という論調です。逆に「不要なデータやキャッシュを削除できなければ困る」という意見も見られました。
セキュリティ的にすでにローカルにデータを保存しないルールでPCを運用している人も少なくないようですので、この結果は順当というところなのでしょう。

【「データ削除ができないPC」派のコメント】
●データは蓄積されなければ意味がないという考えです。たとえマズイ内容でも正直に保存されるべき。(40代・男性)
●見られて困るようなデータは会社では保存しないので、削除できないより保存できない方が困る。(50代・男性)
●データ保存できないのは仕事が残らないのと一緒!(40代・男性)

【「データ保存ができないPC」派のコメント】
●ヘタにデータを保存できない方が、セキュリティ的に安全。必要なデータは全て社内サーバかクラウド上に置けばいい。(40代・男性)
●クラウド利用でいずれこうなるのではないかと思います。(30代・男性)
●削除できないPCは、すぐにディスク容量いっぱいになってしまいそうで、怖くて保存できないかも。保存は、最悪ぜーんぶ印刷しておきます。(50代・女性)


▼その他の「データ削除ができないPC」派、「データ保存ができないPC」派の理由はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2012年12月13日~2012年12月19日
○有効回答数:589
○調査対象:キーマンズネット会員


――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、35万人のIT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。

3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の”いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、
製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから

Web会議、重視したいのは?「音声VS画質」究極の対決!
リンク

◆会社支給のPC、多いと嬉しいのは…ストレージ vs メモリ、勝者は!?
リンク

◆クラウドセキュリティ、「漏洩」か「消滅」か…どちらが怖い!?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事