logo

業務可視化・改善ソリューションの最新バージョン「iGrafx 2013」を発表

株式会社サン・プラニング・システムズ(東京都中央区: 代表取締役 三谷進)は、本日iGrafx 2013の新製品を発表します。組織やプロセスの成熟度によらず、ビジネス変革の活動を支援する新機能と拡張機能を提供し、BPM市場でのリーダーシップを追求します。

報道関係者 各位
 
2013年1月16日
株式会社サン・プラニング・システムズ
代表取締役 三谷 進

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社サン・プラニング・システムズ(東京都中央区: 代表取締役 三谷進)は、
本日iGrafx 2013の新製品を発表します。組織やプロセスの成熟度によらず、
ビジネス変革の活動を支援する新機能と拡張機能を提供し、BPM市場での
リーダーシップを追求します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

iGrafx 2013は、新たに追加された機能により企業で業務改善の役割を持つ人々を効果的に支援します。業務やITに携わる方々のビジネスの変革に貢献するために、モバイル端末とのコラボレーション機能、Quick-Start テンプレートによる簡単操作、プロセス改革で活用できる進歩した解析機能など一連の機能を提供します。

iGrafx LLC President のKen Carraher は以下のようにコメントしています:

iGrafx 2013は企業組織で効果的にビジネスプロセスの最適化をサポートするために用意されたベストなソリューションで、我々の探求してきた更なるステップです。この新しいiGrafx 2013は、ビジネスプロセスを改善し合理化するために必要とされるテクノロジーを提供し、継続的に改善を行う機能を装備することで企業の生産性を高め、それにより迅速に利益をもたらします。
 拡張されたコラボレーション機能は、企業全体のプロセス情報の可視化を拡大させるだけでなく、プロセス文書化やワークフローへの容易なアクセスをも可能にします。これらは新しいiGrafx 2013のリリースの主要な焦点となっています。iGrafx 2013のMicrosoft SharePointの統合は、企業コンテンツ管理システムのユーザーに対しても、ビジネス・プロセス管理の範囲まで拡大することを可能とします。タブレットやスマートフォンなどに代表されるモバイルプラットフォームのサポートは、ユーザーがより柔軟にプロセス上での協調と共有を可能にします。


iGrafx LLC Marketing / Product Management Vice President のGretchen Burtheyは以下のようにコメントしています:

iGrafxは、お客様がプロセス改善に関連する作業の生産性を高めるだけでなく、重要なプロセス情報をより多くの人々がアクセスできるように促進することを支援します。iGrafxクラウドの最新リリースと組み合わせることで、iGrafxは企業組織が何処からでもプロセスを共有するための複数の手段を提供します。
新しいリリースでは、使い勝手の良さや簡単な操作習得と強力な解析機能とが相まったiGrafxの従来の機能を全て受け継いでいます。新しい機能により、ユーザーが迅速に利用する手助けをし、最小限の時間でプロセス図表を作成します。加えて、プロセスとエンタープライズアーキテクチャ構造やSAPプロジェクトを加速するための効率的な方法論やテンプレートを提供します。 iGrafx 2013に追加されたビジネスプロセス分析機能は、プロセスの最適化のためにクリティカルパスの強調表示と、高度なプロセス・シナリオをシミュレーションします。加えて強化されたバリューストリームマッピング機能など一目で解る比較分析機能を提供することによって、プロセス改善の目標を持つ多くの企業に高い価値を提供します。


なお、日本市場では2月15日から販売を開始します。

[iGrafx社について]
iGrafx社は、企業の組織・部署、地域、成熟度のレベルを横断的に、且つ、一元的に管理された協調的な方法でプロセスの卓越性を企業に提供することを推進する、ビジネス・プロセス・マネージメント・ソリューションの業界をリードするプロバイダーです。iGrafxはIT, Businessと生産の向上が可視化するAnalysis and Process Initiativeの3つの主要なプロセス構成要素と効果的にリンクし、企業の投資効果を向上させます。iGrafx社はお客様の現在および将来のニーズをサポートする技術革新を提供することを約束します。詳細については、www.igrafx.comをご覧ください。

iGrafx LLC
September Danforth
www.igrafx.com

[株式会社サン・プラニング・システムズについて]
株式会社サン・プラニング・システムズは、1999年にiGrafxの日本国内の販売権を取得し、本格的に業務可視化改善市場へiGrafx製品の販売を開始しました。また、製品販売のみならず、iGrafxに関する教育や業務可視化改善支援サービスも行ってきております。2006年には、内部統制用のアドオンソフト「SOX+」も開発し、1500社のお客様に21000ライセンスをご導入いただきました。
サン・プラニング・システムズは、「プロセスの可視化・改善」のプロフェッショナル集団として、お客様の課題に最も適したツール、ナレッジ、サービスを提供し、それによりお客様が社会に提供する価値の最大化に貢献いたします。


 ■会社名  株式会社サン・プラニング・システムズ
 ■代表者  代表取締役 三谷 進
 ■資本金  2億円
 ■設 立  1980年
 ■所在地  〒104-0033東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワー12階
 ■TEL    03-3523-1751
 ■FAX    03-3523-1766
 ■URL    リンク
 ■Email   bpm_mk@sunplanning.co.jp
 ■事業内容 システムインテグレーションサービス
        BPM(プロセスマネージメントサービス)
        健診システムソリューションサービス


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社サン・プラニング・システムズ
担当者名:久保/市橋
TEL:03-3523-1764
Email:bpm_mk@sunplanning.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。