logo

◎CESのガジェット人気投票で2位に MisfitのShine

Misfit Wearables 2013年01月15日 13時01分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎CESのガジェット人気投票で2位に MisfitのShine

AsiaNet 51813
共同JBN 0030 (2013.1.15)

【ラスベガス2013年1月12日PRN=共同JBN】MisfitのShineはラスベガスのCES 2013における「とっておきガジェット人気投票」で2位になった。このヘルスケア製品は、この競争のオンライン投票で早々と大きな人気を集めた。ソーシャルメディアでの熱狂やページビューが最も多かったにもかかわらず、最後の最後でMisfitは1位の地位をレノボに譲ってしまった。Shineは参加者によるライブの拍手に基づく投票でも2位になった。

(Photo: リンク

Misfit Shineは、エレガントなパーソナルの身体活動追跡装置で、一連のアクセサリーが付属しており、ユーザーは(靴、パンツ、ブラ、腕、首、頭など)どこにでも着けられるし、どんな場合(ブラックタイ、ビジネス、カジュアル、水着)にも身につけることができる。ユーザーがShineを単にタップするだけで、日常の活動目標への進行状況をフィードバックする光の輪が現れるようになっている。時を超越したデザインのShineは航空機用アルミニウムのブロックから削り出されており、一生使えるようにできている。これはShine Appで作動するようになっており、ユーザーは自分のフィットネスの目標をセットできる。Shineを同期させるには、単にShineを自分のスマホのスクリーン上に置くだけで、データはすぐダウンロードされる。

2013年春出荷のShineは、世界64カ国の7000人の投資家から70万ドル近くを集めた(不特定多数から小口の起業資金を募るサイト)Indiegogo上で既に嵐を起こしている。Misfitのソニー・ヴー最高経営責任者(CEO)は「みながShineを気に入ったのに大変勇気づけられた。Shine製作の技巧と細部へのこだわりが信じがたいほどエレガントな製品になっており、大いに受けたのだと思う」と語った。

Shineは99ドルで販売されるが、1月16日までに事前予約した人はIndiegogoで
ディスカウント(69ドル)される。リンク

Misfitは消費者のウェルネスとフィットネス機器分野で、最もウェアラブルな製品の開発に注力している。同社は、ユーザーがより活動的になるよう奨励する一連の製品をデザインしている。Misfitは2011年にソニー・ヴー氏がアップルとペプシコーラ元社長ジョン・スカリー氏、AgaMatrixの共同創業者兼最高技術責任者(CTO)であるシュリダール・イェンガー氏とともに創設した。主たる投資家はFounders Fund およびKhosla Venturesである。その他投資家は Norwest、OATV、Max Levchin、incTANKが含まれている。

Misfit製品のイメージ、ビデオ、ロゴは以下で入手できる。
リンク

Copyright 2013 Misfit Wearables Corporation. All rights reserved.

▽報道関係連絡先
Sonny Vu
svu[at]misfitwearables[dot]com

ソース:Misfit Wearables

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事