logo

ディメンションデータ、初のプロアクティブなマルチベンダーITサポートサービス 全世界で使用可能に

株式会社ディメンションデータジャパン 2013年01月15日 10時00分
From DreamNews

ディメンションデータ、初のプロアクティブなマルチベンダーITサポートサービス全世界で使用可能に
~ プロアクティブなマルチベンダーサポートおよび保守サービスを世界6,000社のお客様に提供する初のシステムインテグレーター ~

2013年1月15日、東京発 - ICTソリューションおよびサービスのグローバルプロバイダーであるディメンションデータは、本日、強化されたプロアクティブなUptime保守およびサポートサービスを発表しました。このサービスは、世界6,000社以上のお客様のIT資産の可用性を向上しながら、トータルでのITサポート経費の最適化を実現します。同グループは、複数のベンダーのテクノロジー全てにわたり、世界規模でこの範囲のプロアクティブなサポートサービスを可能にした市場初のシステムインテグレーターです。

ディメンションデータグループのサービス担当常務であるロブ・ロペス(Rob Lopez)は、次のように述べています。「ディメンションデータのお客様からITサポート契約に関して3つの成果を要求されています。コスト削減、サービスレベルの向上、そして、より良い情報へのアクセスです。簡単に言えば、お客様が求めているのは、より少ないコストでより多くの価値を得ることであり、それが実現するのであれば、すぐに別のプロバイダーと契約をするでしょう。弊社のプロアクティブなUptimeサービスは、お客様が求めているサービスを提供します。」

さらに、ロペスは次のように述べています。「Uptimeはすでに複雑なネットワーク環境をサポートできる技術を身につけたエンジニアを各国に配置するなど、お客様に多くの魅力的なメリットを提供しています。また、お客様のご要望に会わせたサービスレベルのご提供や弊社の各リージョンにあるサービスセンターへの24時間/365日のアクセスといったサービス項目を設定してお客様をサポートできます。」

新しくリリースされたUptimeサービスには、マルチテクノロジー/マルチベンダーをサポートするための新しいITサービス管理プラットフォームをベースとした一連のプロアクティブなツールと自動化機能を盛り込みました。こうした投資により、お客様が要求するコスト削減と高い効率性の運用をご提供できると言えます。」

ディメンションデータの新しいUptimeの強化機能は、次のようなメリットをお客様に提供します。
・Uptime監視サービスによって、お客様のビジネスに影響する障害が発生した場合、弊社のエンジニアがすぐにお客様のシステムにアクセスして、即座に障害対応を開始するため、より迅速に復旧できます。
・資産追跡機能により、ディメンションデータのお客様はご使用中の資産の正確なデータベースを保持することができるため、正しいサポートカバレッジを確保できます。
・サービスデスクを統合するための標準化されたAPIをご提供します。これにより、ディメンションデータのITサービス管理システムをお客様の管理システムと統合し、より迅速かつ正確に互いとコミュニケーションできるようになり、障害の診断と解決の時間が短縮されます。
・サービスセンターモバイルアプリケーションにより、ディメンションデータのお客様はスマートホンまたはタブレットからインシデント状況を把握できます。
・ITサポートアセスメントにより、ディメンションデータのお客様のITサポート契約が適切な機器に適切なレベルであることを評価し最適化します。

---
ディメンションデータ について
ディメンションデータは、1983年に設立されたICTサービスとソリューションのプロバイダーです。お客様のビジネス課題を迅速に解決するため、専門技術とグローバルサービス網を駆使し起業家精神をもってお手伝いします。ディメンションデータはNTTグループの一員です。詳細はwww.dimensiondata.com/jp

本件に関する問い合わせ先:
株式会社ディメンションデータジャパン
コーポレートコミュニケーション&ブランドマネジメント本部
明石 みき
Tel: 03 6746 2230  Fax:03 6746 2300
Email: miki.akashi@dimensiondata.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。