logo

ホテル椿山荘東京 2013年3月 リニューアルオープンのテラス付会場に「誓いの泉」を設置

藤田観光株式会社 2013年01月11日 15時42分
From Digital PR Platform


藤田観光株式会社(本社:東京 代表取締役社長:末澤和政)が経営するホテル椿山荘東京(文京区 総支配人:浦嶋幸一)では、中宴会場「メイプル」(ホテル1F、最大収容人員90 名)をリニューアルいたします。また、メイプルテラスのリニューアルを記念して、オリジナル「植樹セレモニー」を提案いたします。

■プライベートテラスに「誓いの泉」設置
宴会場「メイプル」のプライベートテラスの中心に「誓いの泉」を設置します。「空」「緑」「木」「光」そして、「水」。自然の空間美が、新たな人生のスタートを切る新郎新婦を祝福で包みます。この新たなシンボルの前での記念撮影や、ゆったりとしたウッドデッキでの歓談やデザートタイム等、ご家族やご友人とともに映画のワンシーンのような時間をお過ごしいただけます。

■メイプルテラスオリジナル植樹セレモニー「プランティングセレモニー」概要
「プランティングセレモニー」は、「家族愛」や「信頼」「思いやり」などの花言葉を持つ実のなる植物(*1)の苗を、新郎新婦が築く家庭に見立て、ご列席の皆さまの前で鉢に植えるというセレモニーです。まず、両家ご両親に「土台」となる土を鉢に入れていただきます。そして新郎新婦が苗を入れ、「誓いの泉」の水(*2)を注ぐというものです。誓いの泉の水を注ぐことが、皆さまへの決意表明の意です。

(*1) 苗は、ご披露宴の季節に合わせたご提案をします(例:ブルーベリーなど)。
(*2)「誓いの泉」は、庭園内「古香井(ここうせい)」の水(秩父山系の湧水)で満たされています。庭園の緑の源とも言える清らかな水です。
また、メインテーブルや新郎新婦専用椅子、絨毯の一新により、より洗練された空間に生まれ変わります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事