logo

中国版Twitter 微博における口コミ調査サービスを開始

プラップチャイナ(プラップグループ) 2013年01月11日 13時04分
From Digital PR Platform


広報・PRの支援・コンサルティングを手がける総合PR会社、株式会社プラップジャパンの子会社の北京普楽普公共関係顧問有限公司(以下、プラップチャイナ)〔本社:中国北京市、董事長:杉田敏〕は、2013年1月11日より、中国版Twitter 微博をはじめとする、中国ソーシャルメディアの口コミ調査サービスを開始いたします。

また当サービスの開始に先駆け、『朝日新聞』2013年の新年企画「ビリオメディア(※1)」特集にて、中国微博大手4社の口コミ分析に協力。2012年12月7日から4日間、26のテーマに基づき、抽出された23万のつぶやきを調査したところ、現代の中国社会が抱える様々な問題や対日感情など、中国のネットユーザーたちのリアルな声が浮き彫りになりました。

2012年は尖閣問題の影響でカントリーリスクが顕在化した中国市場ですが、2013年、景気対策に支えられて中国経済は緩やかな回復局面に入ったとも言われています。中国での事業展開加速を狙う日系企業にとって、地域ごとに消費嗜好が異なり、所得格差が大きい中国市場において、中国人消費者の“リアルな声”をピンポイント且つタイムリーに捉えることが益々重要となっています。

中国のソーシャルメディアは微博を筆頭に急速に利用者数を伸ばしており、中国のインターネット調査機関によると、2012年6月末時点で、インターネットユーザーの50.9%が微博を利用しているという結果が出ています(※2)。都市部の10代、20代の若者を中心に、微博は毎日の生活の中で、友人とのコミュニケーション手段としてだけでなく、商品の認知から比較検討、購入後の使用体験シェアまで、最もリアルな口コミが集まるプラットフォームとなっています。

プラップチャイナは、これまで微博における企業アカウントの運営支援や微博上のキャンペーンなど、情報発信をメインとしたサービスを展開する中で、個別の依頼に応じてこのような調査を実施して参りましたが、この度、ソーシャルメディアにおける口コミ調査を正式なサービスとしてご提供する運びとなりました。

調査対象メディアは最大で、微博4社、BBS 5,000社、QAサイト 6社、BLOG 50社に対応。製品に関する口コミ調査であれば、ポジティブ、ネガティブといった好感度から、ユーザーの比較検討ポイント、競合ブランドとの口コミ内容比較・分析まで可能です。既存製品の口コミ調査としては勿論、新製品開発のための事前調査や市場投入前のマーケティング調査、宣伝・販促活動の効果測定手法としても有効です。

プラップチャイナでは今後も、中国における日系PR会社のパイオニアとして、めまぐるしく移り変わる中国メディア、中国社会の変化に応じた新しいサービスの開発・提供に積極的に取り組んでまいります。


※1 「ビリオメディア」とは、『朝日新聞』新年企画で使われた言葉で、10億(ビリオン)を超える人たちがソーシャルメディアで発信する世界という意味。特集では沖縄基地問題や中国、韓国のネット世論などをシリーズで取り上げた。プラップチャイナが調査協力をした記事は、1月3日付の『朝日新聞』で掲載。

※2 中国インターネット情報センター(CNNIC) 第30回インターネット統計報告によると、2012年6月時点で中国のインターネットユーザー数は5.38億人、微博利用者は2.74億人。


■ サービス概要

【調査対象範囲】
 ・微博4媒体 (新浪微博、腾讯微博、搜狐微博、网易微博)
 ・BBS 5,000媒体以上 (天涯社区、西祠胡同、捜狐社区等)
 ・QAサイト6媒体 (百度知道、天涯問答、新浪愛問等)
 ・BLOG 50媒体(新浪、搜狐、网易、風凰等)
  ※上記は最大メディア範囲で、調査範囲は選択可能

【調査手法】
 ・キーワード設定による口コミ抽出形式

【納品形態】
 ・レポート及びローデータ、日中両言語対応可能

【サービス価格】
 ・30万円から 
※キーワード数及び抽出される予測口コミ量、調査項目によってお見積り

【調査項目例】
 ・口コミ論調分析(ポジティブ・ニュートラル・ネガティブ)
 ・口コミ量の推移、期間ごとの量の比較
 ・口コミ中の多出キーワード分析
 ・競合ブランドとの口コミ量、内容比較
 ・媒体ごとの口コミ傾向分析

■ プラップチャイナ紹介
プラップチャイナ(正式名称:北京普楽普公共関係顧問有限公司)は1997年に、株式会社プラップジャパンの中国現地法人として、中国北京にて業務をスタートしました。日系PR会社として初めて中国に進出し、今年で設立15周年を迎えます。中国でビジネスを展開したい日系企業を中心に、戦略立案から実施に至るまで、中国におけるマーケティングコミュニケーション活動を支援しています。


【中国ソーシャルメディア口コミ調査サービスに関するお問い合わせ先】
プラップチャイナ北京オフィス インターネットマーケティング部 担当 安田 ※日本語対応
E-mail: digital.list@prap.com.cn  TEL:+86 (10) 8518-0626

【報道関係のお問合せ】
プラップチャイナ北京オフィス 安田
E-mail:digital.list@prap.com.cn TEL:+86 (10) 8518-0626

株式会社プラップジャパン 広報・IR室 福島
TEL:03-4580-9125 E-mail:ir_info@ml.prap.co.jp 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。