logo

21DIAMONDSが、hybris Commerce Acceleratorを利用して オンライン販売を世界に展開

2012年に世界18カ国への事業展開を実現

オムニチャネル・コマース・ソフトウェアを提供するhybris(ハイブリス)は本日、2011年にhybris製品を利用してオンライン販売を開始したジュエリー小売業の21DIAMONDSが、hybris Commerce Acceleratorソリューションを活用して世界18カ国への事業展開に成功したことを発表いたします。18カ国には、欧州12カ国(オーストリア、デンマーク、フィンランド、フランス、イタリア、ノルウェイ、ポーランド、スペイン、スウェーデン、スイス、オランダ、英国)、米国、ブラジル、ロシア、インド、オーストラリアが含まれます。

オンライン販売を唯一の販路とする21DIAMONDSは、2011年に高級かつサービスの整ったブティックのような体験が可能なオンラインストアを構築する必要がありました。また、オンラインストアの開店をクリスマスシーズンに間に合わせたかったため、12週間に満たない短い準備期間で構築する必要がありました。21DIAMONDSは、この短期スケジュールを考慮し、hybris Commerce Acceleratorを利用することを決定しました。hybris Commerce Acceleratorは、小売業者がオンラインストアを簡単かつ迅速に構築および運営するためのコマース・ソリューションです。豊富な機能を備えたhybris Commerce Framework上に構築されるため、統合されたウェブや販売管理、コールセンター機能など、事業者に必要なベストプラクティスのマルチチャネル・コマース機能が事前に組み込まれた構成済み基盤で提供されます。これにより、プロジェクトの実行時間とコストを短縮可能にします。

21DIAMONDSのCTO(最高技術責任者)であるエマヌエル・シュレッシンガー氏は、次のように述べています。「当社はドイツの宝石製作技術を非常に重視しています。鋳造から研磨、固定にいたる工程を、高度な技術を持つプロの職人が行います。宝石の一つ一つは、出荷前にその質と信頼性についての厳格な検査が必ず行われなければなりません。当社のオンラインストアには、こうした優れた質と配慮が反映されている必要がありました。迅速かつ細部にまで行き届いたhybris Commerce Acceleratorのフレームワークをフルに活用した結果、21DIAMONDSは、事業の根幹である高品質の特注宝石の販売に集中することができました」

hybris Commerce Acceleratorの重要な機能の一つに、複数の通貨・言語のサポートがあります。これにより事業者は、迅速に世界市場への参入が可能になります。21DIAMONDSは、積極的な世界進出のためのプランを実現するために、これらの機能を活用しています。hybris Commerce Acceleratorにより企業は、各国対応の個別システム構築の必要性はありません。21DIAMONDSは、2012年の上半期中に世界中のかつてない数の国の現地言語でのオンライン販売を実現したのです。

ハイブリスのCEO(最高経営責任者)のアリエル・リューディは、21DIAMONDSの成功について次のように述べています。「21DIAMONDSの新たな市場参入とグローバルビジネスにおける成功の力になれたことは、極めて刺激的なことでした。このオンラインストアは、パワフルかつ拡張可能なhybrisプラットフォームの上に構築されているため、事業要件や顧客要求の変化に迅速に対応できるのです。hybris Commerce Acceleratorにより、世界18カ国へ進出することが可能になっただけでなく、時計やコスチューム・ジュエリーの新しいカテゴリーで6,500品目以上の商品を提供し、品揃えを急速に増やすことで、新しいオンラインストアからの売上を伸ばすことに成功したのです」

用語解説

ハイブリスについて
ハイブリスは、すべての接点、チャネルそしてデバイスを通した商品、サービスおよびデジタルコンテンツの販売拡大を行うすべての大陸の企業を支援しています。ハイブリスは、「OmniCommerce™」を提供しています。企業が顧客、製品および注文を一目で把握できるようにし、そして顧客がその企業を一見して把握できるようにする最先端のマスター・データ管理と統合化コマース処理。ハイブリスのオムニチャネル・ソフトウエアは、オープンスタンダードに基づく単一のプラットフォーム上で構築されています。それは無限の革新性を支援する機動性の高いものであり、最高の総所有コスト(TCO)を推進する上で効率的であり、そして企業が今後、必要とする唯一のコマース・プラットフォームとなるべく拡張性と伸張性に優れています。両主要業界アナリスト企業は、ハイブリスを「リーダー」とランク付けし、市場におけるトップ2または3位のコマース・プラットフォームに掲げています。ハイブリスのオムニチャネル・ソフトウエアは、オンプレミス、オンデマンドそしてホスティング環境で利用可能であり、すべての規模で最大の柔軟性を販売企業に提供しています。グローバルなB2Bブランド企業の W.W.Grainger、3M、Houghton-Mifflin Harcourt、Thermo Fisher Scientific、およびトムソン・ロイターのみならず、消費者ブランドの Waterstones、Galeries Lafayette、ルフトハンザ、ネスプレッソ、スターバックス、ブリヂストン、P&G、リーバイス、ニコンおよびトイザらスを含め、400社以上の企業がハイブリスを選んでいます。ハイブリスには世界の15カ国に業務拠点があります。hybris is the future of commerce™(ハイブリスはコマースの未来です。)
詳細情報については、www.hybris.com/jaをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。