logo

◎2013年CESで海信のU-LEDテレビがデビュー

海信(Hisense) 2013年01月09日 14時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎2013年CESで海信のU-LEDテレビがデビュー

AsiaNet 51793
共同JBN 0020 (2013.1.9)


【ラスベガス2013年1月9日PRN=共同JBN】海信(Hisense)は8日、ラスベガスで開かれている世界最大の家電見本市である国際家電ショー(CES)で、強い関心を集めていたU-LEDテレビを初めて公開した。

(写真: リンク
   
U-LEDはLEDディスプレーを土台に開発(Uはウルトラの頭文字で、優れたディスプレー画面のコントラスト、解像度、全色域再現機能を表している)、前例のないディスプレー効果をソフト、ハードの最適化を通じてより優れたコントラスト、より広い色域、高い解像度とスピードを実現した。家電ショーでは、取材したジャーナリストたちは同じコンテンツをLEDと比較してU-LEDの優位性を確認、特に暗い画面での画像再現、イメージクオリティー、色彩の幅の広さに優れていると評価した。
    
2013年CESで展示されている新製品をみると、業界を挙げてワイドスクリーンと高解像度テレビ(HD)、それにインテリジェントなアプリケーションに向かって動いていることが確認できる。スーパーHD OLEDやUHDテレビの大規模な販売は高価格が障害になって不可能であることを考慮すると、海信のU-LEDテレビは性能当たりの価格がLEDテレビよりわずかに高いだけなので競争力がある。2013年CES終了後、海信は中米でU-LEDテレビを投入、高級品志向ユーザーの需要に対応する。

海信のU-LEDは「Display Technology Innovation Award for Year 2012」を授与される見通しである。

より詳しい情報は、海信のブースで: No. 7243, Central Hall, LVCC.

または次のウェブサイトで: www.hisense.com,  www.hisense-usa.com.

▽海信(Hisense)について
ハイテク企業の海信(Hisense)は1969年中国で創立。薄型スクリーンテレビ、家電製品、移動体通信機器で世界のトップ企業の一つ。ビジネスインテリジェンス機器と研究機関として世界のトップ10に入る。全世界17カ所に生産設備があり、7カ所に研究開発センターがある。地域本部は欧州、北米、オーストラリア、アフリカ、東南アジアにあり、製品は130カ国以上で販売されている。

 詳しい情報は:
    Fiona Xiao
    PR Specialist
    (86)532-8087-7003
    marketing@hisense.com  

ソース: Hisense

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。