logo

2013 International CES ついに開幕!初日のオープニングキーノートスピーチは、パナソニック!

パナソニック 2013年01月09日 12時58分
From PR TIMES



パナソニック株式会社は、2013 年1月8日(火)~11日(金)にアメリカ ラスベガスで開催される世界最大規模の家電見本市 2013 International CES へ出展いたします。

開幕初日には、当社代表取締役社長の津賀一宏がオープニングキーノートを行い、B to CからB to Bまで、当社の多様な事業や目指す方向性について、具体的な事例を紹介しながら、グローバルに発信しました。

[要旨テキストと録画映像]
リンク

このキーノートスピーチを受け、今年のパナソニックブースは、“Eco & Smart Solutions”をテーマに、大きく3つのゾーンを展開しています。

【 プレゼンテーションステージ 】
・オープニングキーノートのダイジェストで当社のビジョンを発信
・RGBオール印刷方式では世界最大の56型4K有機ELディスプレイを紹介(参考出品)
▼[プレスリリース]56型 4K2K 有機ELパネルを開発
リンク

【 B to B ソリューションゾーン 】
・新世代の車載充電器や、リチウムイオン蓄電池等を搭載した、EVコンセプトモデルや、eコックピットを展示し、車のエコ&スマート化に貢献する当社の取組みを紹介
・旅客機向けソリューションでは、ファーストクラスやプレミアムエコノミークラスで既に納入しているインフライトエンターテイメントシステムや、新たなエンターテイメント情報サービスコンセプトを紹介
・4Kの高精細ディスプレイ、ペンタッチ入力に対応した「4K Tablet」を出展。具体的なソリューション例を交えて展示を中心に紹介します。
▼[プレスリリース]20型4K IPSα液晶パネルを搭載した新コンセプト「4K Tablet」を開発
リンク

【 B to C プロダクトゾーン 】
・2013年スマートビエラが実現する新しいTVの姿を、デモや体験コーナーを交えて、詳しく紹介
・技術展示として、小型サイズの4K対応カムコーダーを展示
・日本でもおなじみ、女性の美を引き出す、パナソニックのビューティー商品シリーズ。北米での本格展開にあたり、体験デモを中心に紹介

等、盛りだくさんで出展中。

▼速報ニュース映像(英語)


現地法人のスペシャルサイト(英語)もぜひご覧ください。
リンク


■津賀一宏(代表取締役社長)オープニング キーノートスピーチ
リンク
 現地時間:2013年1月8日(火)8:30~10:00 AM
 日本時間:2013年1月9日(水)1:30~ 3:00 AM

■Panasonic LIVE @ CES 
リンク
昨年に続き、Panasonic Live @ CESを実施しています。
多彩なゲストとともに、パナソニックの新製品、新サービス、新ビジネスをパナソニックブースから生中継でお届けします。質問も受け付けています。
ご視聴、ご参加お待ちしています!

<2013 International CES 開催概要>
期 間:2013年1月8日(火)~1月11日(金)9:00~18:00(初日は10:00開場、最終日は16:00まで)
主 催:The Consumer Electronics Association (CEA)米国家電協会
開催地:米国ネバダ州 ラスベガス市
会 場:ラスベガスコンベンションセンター
公式サイト:リンク

※日時は太平洋標準時。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事