logo

あの話題のauのCMが現実に!? 参加型イベント 「FULL CONTROL TOKYO」ライブアーティスト決定 二十歳のバースデーにきゃりーぱみゅぱみゅがスマホで東京の街をコントロール!!

KDDI株式会社 2013年01月08日 12時30分 [ KDDI株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

~ FULL CONTROL YOUR CITYキャンペーン ~ 1/29(土)ライブ開催決定  リンク



--------------------------------------------------------------------------

~ FULL CONTROL YOUR CITYキャンペーン ~

あの話題のauのCMが現実に!? 参加型イベント
「FULL CONTROL TOKYO」ライブアーティスト決定

二十歳のバースデーに
きゃりーぱみゅぱみゅ がスマホで東京の街をコントロール!!

リンク

--------------------------------------------------------------------------


KDDI株式会社は、2013年1月29日(火)にユーザー参加型イベント「FULL CONTROL TOKYO」を開催します。本イベントでは、2012年12月よりオンエア中のTVCM「FULL CONTROL」篇の世界観を実現します。


 イベントのスペシャルライブに、人気女性アーティスト「きゃりーぱみゅぱみゅ」の出演が決定しました。
ライブでは、当日が二十歳のバースデーとなる「きゃりーぱみゅぱみゅ」が会場のお客様とともに、スマートフォンを使って東京の街をコントロールします。

 イベント当日の様子は、インターネット配信にて生中継する他、TVCM第2弾として後日オンエアも予定しております。

 「驚きを、常識に。」をテーマとしたauが目指す世界観をお楽しみください。


■ イベント概要
(1)開催日時 2013年1月29日(火)17:00開場 / 18:30開演(20:30終了予定)
(2)開催場所 都内某所(詳細はご当選の方にのみご連絡させていただきます)
(3)応募方法 特設サイト「驚きを、常識に。」に表示されているQRコードおよびURLにアクセスし、
   入力画面に必要事項をご入力のうえご応募ください。

   ※ 事前に、株式会社ボードウォークの「ticketboard」への会員登録が必要です。

「FULL CONTROL TOKYO」サイト

リンク   (PC用)
リンク (スマートフォン用)

(注1)イベント参加は、当選者ご本人と当選者が指名した同伴者1名に限ります。

(注2)中学生以上の方のみ、ご応募・ご参加いただけます。18歳未満の方は保護者同伴のうえご参加ください。
※参加費は無料です。

※本イベントは、スマートフォンアプリと連動するイベントとなります。
 スマートフォンをお持ちいただけるとよりイベントをお楽しみいただけます。


■応募締切
2013年1月17日(木)23:59 まで

■発表
応募期間終了後、厳正な抽選のうえ、1月21日頃に当選された方にメールにてお知らせします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

■アーティストプロフィール

きゃりーぱみゅぱみゅ 

高校を卒業した2011年、夏にワーナーミュージックから、中田ヤスタカ(capsule)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。

今年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコン初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。2012年11月には自身初となる日本武道館公演を開催。

2013年には、ワールドツアーの開催が決定するなど、アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、今、全世界から注目を集める。


■TVCM 「FULL CONTROL」篇

「au 4G LTE」によってもたらされる革新的な世界を、スマホが街とシンクロして、ユーザーの思いのままにコントロールできる様子として描き、進化を続けるスマートフォンの万能さと、その先につながる近い未来を表現しました。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事