logo

保険料払込の心配なく安心して治療に専念できる 「特定疾病保険料払込免除特則」付き収入保障保険「Keep[キープ]」の販売開始 ~ニーズに合わせて保険期間(年満了)が1年きざみで選べます~

オリックス生命保険株式会社 2013年01月07日 15時53分
From Digital PR Platform


 オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:大藤 俊行、以下「オリックス生命」)は、2013年2月2日より、収入保障保険「家族をささえる保険Keep[キープ]」の「特定疾病保険料払込免除特則」付き商品の販売を開始するとともに、保険期間のバリエーションを拡大いたします。

 「家族をささえる保険Keep[キープ]」は2010年7月に発売以来、皆さまにご好評をいただき、契約件数も順調に推移しております。このたび、お客さまのご要望にお応えして、身体障害の状態になられたときのほかに、特定疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中)により約款所定の状態に該当された場合にも、以降の保険料払込を免除する「特定疾病保険料払込免除特則」付き商品の販売を開始いたします。一家の大黒柱が特定疾病のご病気の際は、治療費がかかるとともに収入も減少し保険料の払込も困難になるため、特定疾病保険料払込免除特則により、保険料払込の心配なく安心して治療に専念していただけます。
 また、ライフプランに合わせた保険期間の設定ができるよう、年満了の保険期間を10年から35年まで1年きざみで選べるように改定いたします。これにより、ご家族の年齢や就学・就業状況に合わせた保険期間を選ぶことで、リーズナブルで無駄のない保障を確保できるようになります。

▼詳細はこちらをご覧ください。▼
リンク 
 
 オリックス生命は、今後もお客さまのニーズにお応えする商品開発を行い、お客さまにご満足いただける保険会社としてさらなるサービスの向上に取り組んでまいります。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事