logo

『HOME'S』、掲載物件数が400万件を突破

総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』

掲載物件数が400万件を突破
~ より多くの選択肢の中から、一人ひとりにぴったりの住まい選び ~

………………………………………………………………………………………………


株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、運営する総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』の掲載物件数が400万件を越えたことをお知らせいたします。『HOME'S』では、国内最多の物件情報の中から、一人ひとりにぴったりの住まいをお探しいただけます。


 総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』
 リンク


■『HOME'S』の物件データベース拡充の取組み
『HOME'S』は、「人と住まいのベストマッチング」を図ることを理念に、世の中の不動産情報をオープンにし、住まい探しのノウハウ・仕組みを提供してまいりました。『HOME'S』は、市場に存在するすべての不動産物件情報をデータベース化し、より多くの選択肢の中から、一人ひとりにぴったりの住まいを選べる仕組みをつくることを目標としています。このため、2011年1月から、『HOME'S』に情報掲載する不動産会社(HOME'S会員)から問合せ数に連動して利用料をいただく新たな課金方式(問合せ課金)を導入し、3年間で約3倍(※1)と掲載物件数を大幅に増やしました。現在、『HOME'S』は国内約420万件(2012年12月度平均)の物件情報を掲載する総掲載物件数No.1(※2)の不動産・住宅情報サイトとして、多くの皆様にご利用いただいております。2012年秋には、約10年ぶりとなる『HOME'S』の抜本的なリニューアルを行い、日本最大の物件情報データベースから、希望に応じた住まいをより探しやすくする独自の新機能を多数搭載いたしました。
従来、大手不動産情報サイトの多くは、物件の掲載数に応じた課金方式を採っており、各サイトに情報掲載する不動産会社は、問合せにつながりやすい売れ筋の物件を一定数選んで掲載する傾向があります。こうした中、『HOME'S』の問合せ課金では、基本利用料1万円のみで掲載物件数は無制限、問合せがなければ追加費用もかからないため、不動産会社は他サイトに比べて多くの物件情報を掲載しやすくなります。問合せ課金についてHOME'S会員各社からは、「件数を気にせずに物件を掲載できるので、幅広いニーズに応えられる」「問合せにかかる費用が明確で、費用対効果がよい」「ニーズの繁閑にあわせて予算を有効活用できる」といった声をいただいています。

 ※1 2009年12月時点の掲載物件数(約142万件)との比較
 ※2 「週刊東洋経済(2012.8.25号)」調べ


■今後の計画
『HOME'S』は今後も、さらに豊富な情報を提供するため、HOME'S会員ネットワークの拡大と、物件データベースの拡充を目指します。また、弊社の研究開発部門「リッテル研究所」で進めているレコメンデーションエンジンの導入などを進め、すべての選択肢の中から一人ひとりに最適な情報を提供する住み替えのインフラを目指して、各種取組みを進めてまいります。


ご注意: 『HOME'S』に掲載される物件情報は、募集状況等によって随時変動します。


----------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ネクスト 管理本部 経営企画部
コーポレートコミュニケーショングループ 広報担当
TEL:03-5783-3604 FAX:03-5783-3737 E-MAIL:press@next-group.jp
----------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事