logo

『フットソリューション アーチクッションクリア』

株式会社コロンブス 2012年12月28日 16時14分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2012年12月28日

コロンブス

~ピンヒールが活躍する年末年始のパーティーシーズンにも最適!~
土ふまずを刺激することで足の疲れを緩和し
女性のおしゃれをサポートする
『フットソリューション アーチクッションクリア』

 株式会社 コロンブス(本社:東京都台東区、社長:服部達人)は、靴のサイズ調整や靴ズレ防止、足の疲労緩和をサポートする、『新フットソリューションシリーズ』の展開を2012年春から開始しています。
 従来のシリーズのうち、主力品のパッケージリニューアルを実施した『新フットソリューションシリーズ』は大変ご好評をいただいております。
 この度、『新フットソリューションシリーズ』の新商品として、疲れやすいピンヒールなどでも土ふまずを刺激することで、足の疲れを緩和してくれる『アーチクッションクリア』を発売しています。
 クリスマスパーティーに年越しパーティー、忘年会に新年会と、何かと催しが多くなる年末年始。いつもより少し頑張ってピンヒールやハイヒールを履いて出かけ、家に帰る頃には足に疲労が溜まって歩くのが辛くなるという経験をしたことのある女性は多いはず。おしゃれには我慢がつきものといわれますが、おしゃれをしながらも一日快適に過ごしたいものです。

 弊社では、おしゃれを楽しみたい女性の、あらゆる足の悩みに対応したインソールやパッドをご提供する『新フットソリューションシリーズ』を2012年春から展開しています。

 『新フットソリューションシリーズ』から、土ふまずを刺激する『アーチクッションクリア』が新たにラインアップに加わりました。
 『アーチクッションクリア』は、靴の内側の土ふまず部分に貼りつけて使用します。パッドの素材はソフトなウレタン系エラストマー素材ですので、土ふまずへの肌あたりも柔らかで、おしゃれを楽しみたい女性をサポートします。
 この商品は、粘着テープなどを使用せずに靴の中に簡単にセットすることができます。また、透明ですので靴のデザインを損なうことなくご使用いただけます。

 弊社では、歩行時の悩みを解消するインソールやパッドをラインアップした “フットソリューション”シリーズを2007年から展開しています。とくに、ハイヒールなどを履くことで、足にトラブルが起きやすい女性のお客様の悩みに 応える商品を幅広く展開。サイズや色のバリエーションを含め約100種の商品をご提供してまいりました。
 この豊富な商品が揃うシリーズの中から、売上上位の主力品を厳選し、外箱のデザインを変更して2012年3月から発売しているのが、『新フットソリューションシリーズ』です。これまでに発売した全12シリーズはたいへんご好評をいただいております。

 「新フットソリューションシリーズ」のパッケージは、商品をしっかりと保護しながら、中身がひと目でわかる箱型の形状となっています。色彩は、店頭で目立ち、女性のお客様に好感を持っていただける鮮やかなピンク色を採用し、繊細なレースの柄を配しています。
靴専門店だけでなくバラエティショップやドラッグストアでの販売にも力を入れ、店頭にはディスプレイ用ボードも配置し、商品を選びやすくするように配慮を行っています。

「新フットソリューションシリーズ」の『アーチクッションクリア』の概要は次の通りです。

『アーチクッションクリア』の概要

●価 格:735円(消費税込)
●販 路:全国のデパート・靴専門店・量販店・バラエティショップ・ドラッグストア
●内容量:1足分
●サイズ:女性用フリーサイズ
●素材と特長
・透明ジェルタイプのアーチパッドです。
・素材にウレタン系エラストマーを使用。透明度が高く目立たないので靴のデザインを損ねません。
・粘着テープなどを用いず、そのままセットできる粘着タイプです。
・汚れても、洗って繰り返し使用できます。
●使用法
・中敷きの土ふまず部分を乾いた布で拭いてください。
・土ふまず部分に粘着性のある面を下にして、全体を押しつけてしっかりと貼ってください。(パッケージに示した貼付位置の図を参考に、ご自身の足に合う貼付位置を確認してください)
・汚れたり、剥がれやすくなった場合は、ぬるま湯で洗うことで粘着性が戻ります。
●使用・保管上の注意
・布地や表面に凹凸がある素材には粘着しない場合がありますので、ご使用になれません。
・足に痛みを感じたら、すぐに使用を中止してください。
・直射日光は避け、なるべく湿度の少ない乳幼児の手の届かない場所に本品パッケージに入れて保管してください。
・パッドの油分が中敷きに染みることがありますので、あらかじめご了承ください。
・取り外しが可能な粘着タイプのパッドですが、中敷きの素材によっては完全に圧着して外れにくくなります。又、中敷きにベタつきやパッド跡が残る場合があります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事