logo

エクイニクス、ナスダック100指数の構成銘柄に

金融を除くナスダック上場の時価総額上位100銘柄に入る

カリフォルニア州レッドウッドシティ-2012年12月18日-グローバルのインターコネクションおよびデータセンターサービスを展開するEquinix, Inc.(Nasdaq: EQIX、以下エクイニクス)は本日、同社が上場するナスダック株式市場において「ナスダック100指数(NASDAQ-100 Index(R))」の構成銘柄に組み入れられ、2012年12月24日月曜日の市場取引開始時より有効になると発表しました。ナスダック100指数は、ナスダック株式市場に上場する非金融銘柄の時価総額上位100銘柄で構成されます。

エクイニクスのCFOであるKeith Taylorは、次のように述べています。「2012年度の素晴らしい会計年度を締めくくるにあたり、エクイニクスがナスダック100指数に組み入れられたことは、当社が提供するPlatform Equinixの価値を市場が評価したことを表す、もう1つの指標になるでしょう。Platform Equinixは、今日の急激に変化するデジタル経済にスケーラビリティ、グローバル展開、活発なエコシステムをもたらし、お客様のビジネスを成長に導きます。また株主の皆様は当社の戦略的ビジネスの方向性をご認識いただき、グローバル規模の広範な市場と、2013年も続くと期待する堅調なトレンドを通じて高い投資リターンを享受されています。今回、世界で成功し成長を続けるナスダック100指数の企業の1社に、エクイニクスが数えられることを大変光栄に思っています」

1985年1月に開始されたナスダック100指数では、コンピュータハードウェア、ソフトウェア、電気通信、小売、卸売、バイオテクノロジーを含む主要産業における企業の株価が反映されます。ナスダック100指数の全社リストはリンク からご覧になれます。

また、エクイニクスは2012年11月、Deloitte Technology Fast 500において271位にランクインしました。このランキングは、北米において急成長しているテクノロジー、メディア、通信、ライフサイエンス、クリーンテクノロジー企業のうち上位500社を選出するものです。エクイニクスは、Deloitte Technology Fast 500に3年連続でランクインしています。

Equinixについて

Equinix, Inc. (Nasdaq: EQIX) は、世界で最もネットワーク密度の高いデータセンターにおいて、4,000社以上の顧客企業同士、ならびにパートナー企業との間を直接インターコネクションする環境を提供しております。現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジア・パシフィックにおける30の戦略的都市において、世界の様々な企業にEquinixのインターコネクションプラットフォームを活用していただいています。www.equinix.co.jpを参照ください。

将来の見通しに関する記述について

ニュース・リリースには、リスクおよび不確実性を伴う将来の見通しに関する記述が含まれております。こうした将来の見通しに関する記述において言及されている予測と実際にもたらされる結果との間には、大幅な相違が生じる場合があります。そのような相違を生じさせる要因としては、IBXセンターの取得、運営および建設上の問題、Equinixのサービスに関する開発、設置、および提供上の問題、既に買収しており、または今後買収する予定の企業との統合に関連して発生する想定外の費用または問題、新たに開設ないし取得したデータセンターにおける顧客からの収益の大幅な欠如、適宜計画される資金調達の未完遂、既存の競合先ないし新規競合先との競争、キャッシュ・フロー余力の十分性あるいは未払負債ないし新規の負債を返済するための資金調達能力、主要顧客とのビジネスにおける損失あるいは減退、Equinix, Inc.が米国証券取引委員会に適宜提出する資料に記載されているその他のリスクが含まれますが、これらに限定されません。詳細については、Equinix, Inc.が米国証券取引委員会に提出した直近の四半期報告書および年次報告書をご参照ください(ご要望に応じ、Equinix, Inc.より入手可能です)。エクイニクスは、このニュース・リリースに含まれる将来の見通しに関する情報を更新するいかなる義務も負いません。
EquinixおよびIBXは、Equinix, Inc.の登録商標です。International Business Exchangeは、Equinix, Inc.の商標です。

本件に関するお問い合わせ先:

エクイニクス・ジャパン株式会社
マーケティング 武堂貴宏
TEL: 03-6402- 6970(代表)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事