logo

NARUMI 【OSORO (オソロ)】  「JIDAデザインミュージアムセレクション Vol.14」に選定/公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会

鳴海製陶株式会社 2012年12月26日 18時32分
From Digital PR Platform


ボーンチャイナをはじめとする上質な洋食器を中心に、食卓周りのライフスタイルを提案する鳴海製陶株式会社(以下NARUMI、本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松川力造)は、2012年9月に発売された新商品【OSORO(オソロ)】において、公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(Japan Industrial Designer's Association、以下JIDA)の運営する「JIDAデザインミュージアムセレクション Vol.14」に選定されました。

JIDAは、1952年に創立されたインダストリアルデザイナーの日本で唯一の全国組織で、インダストライアルデザインの職能の確立と向上を目的として、日本のデザイン界と産業や社会、文化の発展のために積極的な活動を行っています。また、1957年に創立された国際インダストリアルデザイン団体協議会(ICSID)に加盟し、国際的にも重要な役割を果たしています。

JIDAが運営する「JIDAデザインミュージアムセレクション」は、1993年より収蔵をスタートしたコレクションの充実を主目的とした活動で、その時代、特に収蔵しておきたいデザイン性の高い商品や注目度の高い商品を選定し、これを発表・展示・記録を行います。インダストリアルデザインの振興と発展を目指して、その過去、現在、未来を考えるための指針となる優れた商品を選定します。

今回受賞した【OSORO(オソロ)】は、上質な光沢を持つ食器でありながら、電子レンジやオーブンレンジでの調理や冷凍冷蔵での食材の保存に使え、コンパクトな積み重ね収納、調理水やゴミの削減などの環境への配慮、時短によるライフスタイル提案などを考慮した、まったく新しいうつわです。選定理由として「シリコーン部品を加えたシステマチックな商品構成は、食器のあらたな可能性と利便性を示し、日常の身近なシンプルライフを提案している」との評価をいただきました。

「JIDAデザインミュージアムセレクション Vol.14 東京店」概要

公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)の運営する「JIDAデザインミュージアムセレクション」が、”美しく豊かな生活をめざして”というテーマで多くのジャンルの中から魅力的なプロダクトをセレクトしました。エコ、ユニバーサルデザイン、エンジョイ、コンフォート、ヘルシー、フェバリットなど、潤いのある生活に欠かせないテーストを持ち合わせたモノたちとデザインの関わりをご覧いただけます。

開催期間 : 2013年1月19日(土)~1月23日(水) 10:00~19:00(最終日は午前中のみ)
                           ※1月21日(月)午後は表彰式のため閉館
開催場所 : AXISギャラリー 〒106-0032 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル4F
展示品数 : Vol.14選定品 32製品
観 覧 料 : 無 料
主  催 : 公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会
運  営 : デザインミュージアム委員会

リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事