logo

新日鉄住金 インドネシアにおける自動車用鋼板製造・販売事業の実施検討について

新日鐵住金株式会社 2012年12月26日 15時06分
From Digital PR Platform


新日鐵住金株式会社(会長兼CEO:宗岡 正二、以下「新日鐵住金」)とPT Krakatau Steel (Persero) Tbk(以下「クラカタウ社」)は、インドネシアにおける自動車市場の発展に伴い中長期的な成長が見込まれる高級自動車用鋼板需要に応えるため、自動車用鋼板製造・販売事業(以下「本事業」)の共同実施に向け詳細検討を行うと共に、今回、クラカタウ社に近接する工業団地内の土地の使用権を取得するための合弁会社を設立することにつき合意いたしました。

今後、両社は本事業に関する詳細条件の詰めを行い、2013年前半を目標に正式契約の締結を目指します。

当社とクラカタウ社は、本事業の実施により、日系を中心としたインドネシア自動車メーカーの高級自動車用鋼板のニーズに的確に対応し、インドネシアにおける自動車産業のさらなる発展に貢献していく所存です。


[新会社の概要]
・会社名 :P.T Krakatau Nippon Steel Sumikin
・立 地 :インドネシア共和国バンテン州チレゴン
・事業内容:自動車用鋼板の製造・販売
・出資比率:新日鐵住金51%、クラカタウ49%

[クラカタウ社の概要(正式名称:PT KRAKATAU STEEL (PERSERO) Tbk)]
  設 立  :1970年
  代表者  :President Director Irvan Kamal Hakim
  所在地  :(本社)チレゴン(ジャカルタ西 約100km)
  資本金  :7.9兆ルピア(約790億円 100ルヒ゜ア/円)*インドネシア政府80%
  事業内容 :薄板・棒線・鋼管・形鋼
  鋼材販売量:約200万トン/年

  
(お問い合わせ先)総務部広報センター TEL:03-6867-2135
以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。