logo

KMSI、世界初!(*1)プレゼンテーション基盤を包括したBIツールの最新版「Yellowfin Ver.6.2」を提供開始



 京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:鈴木 幹夫、以下KMSI)は、モバイル対応BI(ビジネスインテリジェンス)ツールの最新版「Yellowfin[イエローフィン]Ver.6.2」の提供を開始します。


 従来のBIツールは、「ダッシュボード」という形式で、複数のレポートを一画面に表示させることによって全体像を見極め、意思決定をサポートしてきました。しかし、意思決定を行う際には、グラフや表などで表わされる数値だけではなく、その数値データの背景や理由を元に議論や検討がなされています。その結果、BIを使う多くのユーザはレポートをプレゼンテーションソフトに貼り付けて説明を行っています。

 Yellowfin Ver.6.2は、プレゼンテーションソリューションをツール内に埋め込むことで、従来のコピー&ペーストの手間を省くだけでなく、資料の説明をしながらレポートのクリック、ドリルダウン(*2)、基準値の変更などを可能にしました。これにより今までとは全く違った、豊かな表現力と説得力を持ったプレゼンテーションを実現できるほか、レポートを外部に貼り付けないためデータセキュリティも保たれます。

≪Yellowfin Ver.6.2 機能紹介≫
■新機能
1.ストーリーボード(PCのみ対応)
 ・Yellowfin上にプレゼンテーション機能を追加
 ・プレゼンテーション内でBIツールの機能をそのまま利用可能
2.レポート一覧メニューのサムネイル表示
3.画像を用いたチャートやヒートグリッドチャートの追加
4.OLAP(*3)機能の強化/SSRS(*4)埋め込み機能

■機能特長
・SaaS、クラウド対応(マルチテナント機能を搭載)
・OEM対応(Webサービス構築に対応、APIを強化)
・iPhone/Android端末対応(アプリの無償提供、App Store/Androidマーケットで入手
可能)※今後、Android端末用にUIを刷新する予定です

≪価格・販売目標≫
パッケージ価格525,000円(税込)からを想定、今後1年間で売上3億円を目指します。

≪Yellowfin Ver.6.2 詳細ページ≫
詳細は、URL:リンク をご覧ください。

【京セラ丸善システムインテグレーション株式会社 会社概要】
2004年4月に丸善株式会社から分社独立後、丸善グループのIT関連企業を統合。
同年10月に京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)の資本参加を受け誕生したソリューションインテグレータです。
学術機関・医療機関向けの特長あるICTソリューションや、全国12拠点網を活かし地域に根差したSI事業を展開。さらにKCCSが提供するデータセンター、ネットワーク、セキュリティなどのノウハウを付加し、企画・構築・運用・保守までのトータルサービスを提供しています。
詳細は、URL:リンク をご覧ください。

*1 2012年12月19日現在。Yellowfin International Pty Ltd. 調べ。
*2 レポートの集計範囲を一段階絞ってより詳細な集計項目を参照すること。
*3 Online Analytical processingの略。DBを多次元的に解析し視覚化するシステム。
*4 SQL Server Reporting Servicesの略。レポート機能を備え、帳票作成などに応用。

* 製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

≪お問い合わせ先≫
【Yellowfin Ver.6.2に関するお問い合わせ】
京セラ丸善システムインテグレーション株式会社
GB営業部 ITサービス営業グループ
担当者:林、北上
TEL:03-6414-2866 / FAX:03-6414-2891

【報道機関からのお問い合わせ】
京セラ丸善システムインテグレーション株式会社
〒108-0073 東京都港区三田3-11-34(センチュリー三田ビル)
事業企画本部 広報マーケティンググループ
担当者:鈴木、大久保
TEL:03-6414-2873 / FAX:03-6414-2891
URL:リンク


リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。