logo

「Developers AppKitBox(デベロッパーズ アップキットボックス)」にて、無料トライアルメニューを提供開始

NTTレゾナント株式会社 2012年12月19日 12時04分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2012年12月19日

NTTレゾナント株式会社

Androidスマートフォンアプリ開発者向け支援サービス
「Developers AppKitBox(デベロッパーズ アップキットボックス)」
にて、無料トライアルメニューを提供開始
~話題の新型機種が登場、1回あたり最大30分まで無料で利用可能~
URL:リンク

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)は、本年11月13日より提供を開始したAndroid 端末実機を時間利用することにより検証作業を行うことができるサービス「Developers AppKitBox(*2) - Remote TestKit for Android(*3)」にて、無料トライアルメニューを本日より提供開始します。
 ユーザは、新型機種、人気機種などの対象機種を1回あたり最大30分まで無料で利用することができます。



1.無料トライアルメニュー概要
 クラウドを経由して接続されたAndroid 端末実機を時間貸しする「Developers AppKitBox - Remote TestKit for Android」にて、アプリ開発者が対象機種に限り最大30分間無料で本サービスを利用できるトライアルメニューを提供します。対象となる機種は、新型機種・人気機種を中心に提供します。

■無料トライアルメニュー対象機器(予定)
 本キャンペーンの対象機器は以下の予定です。不定期で対象機種は変更されます。
  GALAXY Note2 SC-02E
  GALAXY S3 SC-06D
  GALAXY Note SC-05D
  GALAXY NEXUS SC-04D
 ※初期登録無料お試し時間2.5時間は提供可能な機種すべてが対象です。


2.利用方法
(1)アカウント登録(初回利用時)
①「Developers AppKitBox(URL: リンク)」のトップページから、「Remote TestKit for Android」をクリック。
②「無料で今すぐダウンロード」をクリックし、使用するPCに合せて「Windows版を無料でダウンロード」または「Mac版を無料でダウンロード」を選択し、ソフトウェアをダウンロード。
③ソフトウェアを起動し、ログイン画面を表示。
④「新規ユーザ登録」をクリックし、利用規約を確認の上、「希望ユーザ名」「メールアドレス」「パスワード」を登録。
⑤自動返信メール内に記載されている登録確認コードを入力。
⑥登録が完了した旨の自動メールを受信。

(2)「Remote TestKit for Android」の利用
①(1)にて登録した「ユーザ名」「パスワード」にてログイン。
②端末リストの中から「チケット」欄が「無料」と表示されている機種を選択し、利用を開始。
※対象機種がレンタルされている場合は、利用することができません。レンタルが終了し、端末リストに戻るまでお待ちください。また無料トライアルメニュー対象機種についてはレンタル時間を延長することはできません。


3.今後の展開
 「Developers AppKitBox - Remote TestKit for Android」では、既に提供している国内法人向けメニューに加え、2013年1月より個人開発者向けメニューの提供を予定しています。ユーザは945円(税込)で1時間分の利用が可能となり、アプリ開発のシーンにおいて、より手軽に利用することができるようになります。
 さらに、機能拡張やコンテンツの追加について引き続き検討を進めるとともに、海外への展開も視野に入れ、さらなるサービスの利便性を図ります。



4.その他
 「Developers AppKitBox(デベロッパーズ アップキットボックス)」にてスマートフォン開発業務に携わる開発者にとって有益な開発・検証ノウハウを提供するナレッジコンテンツ「Knowledge Note」は、アカウント登録をせずに利用ができます。


*Androidは、Google Inc.の商標・登録商標です。



以上



≪補足≫
(*1)NTTレゾナント(リンク)は、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」やeコマース「Xストア」を提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」等を提供するNTT-BBの事業を統合して営業を開始し、NTTグループを代表するインターネットポータルサイト「goo」は今年で15周年を迎えました。国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させ、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。

(*2)「Developers AppKitBox(デベロッパーズ アップキットボックス)」では、リモートによるAndroid実機検証サービス「Remote TestKit for Android」と、開発者に有益なナレッジコンテンツ「Knowledge Note」を提供します。これらのサービスによりAndroidスマートフォンアプリの開発者は、Android実機の準備・管理から解放されると同時に、専用クライアントソフトと連動してアプリやウェブページの試験を簡単かつ効率的に行うことができます。ナレッジコンテンツは継続的に拡充を行い、開発者の開発及びテストの効率化を支援します。

(*3)「Remote TestKit for Android」は、クラウドを経由して接続されたAndroid 端末実機を時間貸しする、Androidのリモート実機検証機能です。アプリ開発者は、必要なとき・必要な分・必要なAndroid 端末をレンタルすることで、実機の購入コストや維持・管理コスト、環境構築コストを削減することが見込めます。本機能の提供に際して、株式会社カトマックの技術を採用し、独自のクライアントソフトウェア上からクラウドを経由してAndroid 端末実機へとアクセスすることが可能です。非常に高速で滑らかな画面転送を実現し、リアルタイムに近い形でPCからのキー入力を反映させることもできます。また、既存開発ツールと仮想ADBを通じてシームレスに連携が可能であるため、現状の検証フローの変更やサービス独自の検証方法を学習する手間を削減します。また近い将来には検証作業を簡略化する機能を提供することで、更なる検証コスト削減を図ります。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。