logo

英語使用シーン、仕事はパソコンで、プライベート(SNSなど)はスマホで ― オンライン英和・和英検索サービス「英辞郎 on the WEB」、2012年検索ランキング発表

PC版の和英検索1位は「対応」 スマートフォン版は「久しぶり」 スマートフォン版では【感情を伝えるキーワード】が上位に

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本 照麿、以下アルク)は、オンライン英和・和英検索サービス「英辞郎 on the WEB」の2012年検索ランキングを「英辞郎 on the WEB Team Blog」( リンク )で発表しました。



ウェブサイト「SPACE ALC」で公開しているオンライン英和・和英検索サービス「英辞郎on the WEB」は、月間で200万人以上の方が利用し、検索回数は1年間で十数億回にのぼります。

2012年に「英辞郎on the WEB」で検索されたキーワードTOP30を、英和・和英別に集計し、さらに今年はPC版(SPACE ALC)だけでなく、スマートフォン版、携帯版(ポケット英辞郎)のTOP 30も集計しました。
※携帯版(ポケット英辞郎)のTOP 30は リンク をご覧ください。

例年、英和検索の上位にあがるキーワード(語彙)はほとんど変わっていません。PC版では、英和、和英の両方において、ビジネスで多く使われる語彙が非常に多く検索されていることが特徴といえます。
(1位から 英和:confirm、appreciate、provide  和英:対応、確認、検討)

スマートフォン版の英和検索は、PC版と順位は異なるものの、大きな違いは見て取れません。一方、和英検索になると大きく異なります。「楽しい」「嬉しい」「残念」のような、感情を伝えるキーワードが上位に並ぶことから、メールやSNSを通じてプライベートのやり取りをする際に利用する機会が多いと考えられます。

今回の「英辞郎on the WEB」検索ランキング結果から、パソコンとスマートフォンにおける英語の使用シーンの違いを垣間見ることができます。
「英辞郎 on the WEB Team Blog」( リンク )では、スマートフォン版はプライベートで利用される割合が高い根拠となるそのほかのデータも紹介しています。


【パソコン版(スペースアルク) TOP 30】

 英和        和英
1 confirm      対応(対応する)
2 appreciate    確認(確認する)
3 provide      検討(検討する)
4 relevant     担当(担当する、担当者)
5 assume      よろしくお願いします
6 ensure      修正(修正する)
7 proceed      対象
8 available     実績
9 apply       了解(了解する、了解しました)
10 consider     お疲れ様
11 implement   ~以下
12 appropriate  梱包
13 due to      備考
14 procedure    ~以上
15 concern     念のため
16 issue       お大事に
17 address     敬具
18 identify      対策
19 application    課題
20 indicate     さらに
21 as         確認中
22 reference    日食
23 provision    状況
24 review      取り急ぎ
25 further      条件
26 specific     つまり
27 determine   提案(提案する)
28 while      連携(連携する)
29 process     宛先
30 represent    評価

↑ダントツ1位だったprovideが3位に転落、昨年2位のconfirmが1位に。また、昨年15位のappreciateが2位に浮上しました。


【スマートフォン版 TOP 30】

 英和        和英
1 as         久しぶり
2 appreciate    お疲れさま
3 provide      楽しい
4 concern      嬉しい
5 confirm      残念
6 assume      楽しみ
7 involve      ありがとう
8 present      もちろん
9 indicate      誕生日
10 leave       風邪
11 expect      おいしい
12 consider    最近
13 represent    うらやましい
14 available    紅葉
15 even       懐かしい
16 due to      感謝
17 remain      仕事
18 awesome    頑張る
19 while      元気
20 determine   おめでとう
21 apply      素晴らしい
22 appropriate  同僚
23 describe    心配
24 property    台風
25 though     やっぱり
26 significant   恥ずかしい
27 further     不安
28 mean      よろしく
29 affect      特に
30 despite     伝える

↑英語で書かれたTwitterやFacebookなどでよく見られる“awesome”(素晴らしい、すごい)という語彙が、英和の18位に入ってきているのも特徴的です。


【月別 急上昇キーワード】

1月 新年  今年もよろしく  初詣
2月 節分  バレンタイン
3月 ひな祭り  春分の日  花粉症
4月 桜  満開  ゴールデンウィーク
5月 日食  金環日食  eclipse annular
6月 梅雨  梅雨入り
7月 オリンピック
8月 お盆
9月 台風
10月 pluripotent  induce  ハリケーン
11月 thanksgiving

↑金環日食、eclipse(日食)、annular(環状の)、オリンピック、pluripotent(多能性の/iPS細胞の「P」を表す)、ハリケーンなど、今年の出来事にまつわるキーワードも並んでいます。


<「英辞郎 on the WEB」(リンク) とは>

アルクではEDP(Electronic Dictionary Project)提供の英和・和英データベース(英辞郎)をウェブサイト「SPACE ALC」上で公開しています。英語や日本語の検索キーワードを入力すると、「英辞郎」データから条件に該当する項目を検索でき、英語学習者から医療関係者、翻訳通訳者などの専門家まで、幅広いユーザーに利用されています。

毎月200万人以上が利用しているほか、iPhoneアプリ版は70万ダウンロードを超えた、アルクの人気サービスです。                                    ※英辞郎は道端早知子氏の登録商標です。


-----
[株式会社アルクとは] リンク
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。