logo

ISID、ANAのアイデア・マネジメント基盤にSNS「Spigit」を提供

ITを活用した働き方の変革や客室サービス向上に、社員のアイデアを採用

Tokyo, Dec 18, 2012 - ( JCN Newswire ) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、資本金:81 億8,050 万円、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、全日本空輸株式会社(本社:東京都港、代表取締役社長:伊東 信一郎、以下ANA)が業務プロセス改革活動の一環として立ち上げたアイデア・マネジメント基盤に、ISID のSNS 型イノベーションマネジメント※支援サービス「Spigit(スピギット)」が採用されたことを発表します。

ANA では、IT 部門(子会社含む)と客室部門の約1,000 名を対象に、「脱・当たり前」(業務プロセスや働く環境の改善アイデアを募るサイト)と「ソラチエ」(客室サービスの改善アイデアを募るサイト)の2 サイトをSpigit 環境上に立ち上げ、9 月より運用を開始しました。サイト上で多数の賛同を得たアイデアは、参加者同士のコメントや評価によりブラッシュアップされ、一定の基準でスクリーニングされた上で、より実効性の高い施策として実行に移されます。

■導入の背景■

「アジアNo.1」の航空企業グループを目指すANA は、成長戦略に向けた施策の一つとして、「働き方の多様化やIT 技術の活用による、業務プロセスの改革」を掲げ、先進的な取り組みを続けてきました。2012 年には全客室乗務員6,000 名にiPad を配布して業務効率化やサービス向上を図るなど、先端のデバイスやツールを駆使した業務改革に取り組んでいます。こうした取り組みの一環として、社員一人ひとりの知見や発想を集め、育て、実行する機動的な仕組みとして社内SNSの活用が検討され、Spigit 導入に至りました。

■Spigit 採用のポイント■

Spigit は、米国Spigit 社が開発し欧米で約200 社への導入実績があるSNS で、ISID がアジアでの販売権を取得しています。情報発信・共有を主な機能とする従来のSNS とは異なり、ユーザーの自発的な参加を促す様々な機能を備えていることから、イノベーションマネジメントを実現するSNS として数多くの企業や自治体などで採用されています。

今回の採用にあたっては、ユーザーの参加状況に応じてポイントを付与したり表彰(ランキング)するといったゲーム的要素や、アイデアを多面評価して絞り込む機能などが、ANA のニーズに合致しました。またこれらの機能を生かしてコミュニティを活性化させる運営ノウハウをISID がコンサルティングサービスとして提供できる点、短期間で導入できるSaaS 型サービスである点も、採用のポイントとなりました。

■今後の展開■

ANA では現在運用中の2 つのサイトに加え、新たなアイデア募集サイトを年内に立ち上げる予定です。これらの取り組みを通じて、客室乗務員が携行するiPad のさらなる活用施策をはじめとした、業務プロセス改革を推進していく考えです。さらに今後は、これらのサイトの運用状況を踏まえ、対象部門やユーザー数の拡大も検討していく予定です。

※イノベーションマネジメント:新しい製品/サービスの開発を継続的に行うための組織や仕組みを構築することで、欧米の先進企業を中心に導入され、国内でも注目されている経営手法。

<ご参考資料>

Spigit について リンク

Spigit は、新しいアイデアを収集するとともに、アイデアの共有、評価、管理といった一連のプロセスの見える化が実現できるSNS です。インセンティブや表彰(ランキング)などのゲーム的要素を取り入れ、ユーザーの自発的な参加を促す環境を提供します。欧米の先進企業や自治体等で多数の導入実績があり、実現したいイノベーションの種類やユーザー規模等に応じた様々なコンサルティングメニューも用意しています。米国Spigit 社が開発・提供するSaaS 型サービスで、国内ではISID がアジア初の代理店として販売、導入支援およびコンサルティングサービスの提供を行っています。

関連プレスリリース

- ISID、モスフードサービスの社内コミュニティサイトにSNS「Spigit」を提供~ゲーミフィケーションを取り入れ参加促進、楽しみながら意識共有~(2012年4月16日)
リンク
- ISID、イノベーションマネジメントを実現するソーシャル・ネットワーキング・サービス「Spigit」の提供を開始~アイデアの収集・評価プロセスを見える化、新商品企画やビジネス開発を支援~(2011年9月13日)
リンク

<全日本空輸 会社概要>
社名: 全日本空輸株式会社
代表者: 代表取締役社長 伊東 信一郎
本社: 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター
URL: リンク
設立: 1952年
資本金: 318,789,426,788 円
連結従業員: 12,768人(2012年3月31日現在)
連結売上額: 1兆4,115億400万円(2012年3月期)
事業内容: 定期航空運送事業、不定期航空運送事業、航空機使用事業、その他附帯事業

<電通国際情報サービス(ISID)会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立: 1975 年
資本金: 81億8,050万円
連結従業員: 2,228人(2012年3月31日現在)
連結売上額: 638億6,900万円(2012年3月期)
事業内容: 1975 年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovator をビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営/連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
ビジネス統括本部 クラウドビジネス開発部 高橋
TEL: 03-6713-6127
E-Mail: g-spigit-info@group.isid.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
経営企画室 広報担当 李、清水
TEL: 03-6713-6100
E-Mail: g-pr@isid.co.jp

概要:株式会社電通国際情報サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事