logo

ミーティングチェア「Zart(ツァルト)」が2013年度「iFデザイン賞」を受賞

株式会社岡村製作所 2012年12月13日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2012年12月13日

株式会社岡村製作所

ミーティングチェア「Zart(ツァルト)」が2013年度「iFデザイン賞」を受賞

株式会社岡村製作所(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)のミーティングチェア「Zart (ツァルト)」が、国際的に権威あるドイツの2013年度「iFデザイン賞」を受賞いたしました。
「iFデザイン賞」は、毎年全世界の工業製品を対象に、優れた工業デザインに与えられる世界的に最も権威ある賞のひとつです。
「Zart」は背もたれと座面に3層立体構造のメッシュ素材を採用した軽快なデザインのミーティングチェアです。今回は、プロダクトデザイン部門「iF product design award 2013」にて多数の応募の中からの受賞となりました。

―「iFデザイン賞」と受賞製品「Zart」―

1953年から始まった「iFデザイン賞」は、「iF International Forum Design GmbH」が主催し、優れた工業デザインに与えられる世界的に最も権威ある賞のひとつです。
審査にあたってはデザイン性、革新性、機能性、環境への対応、人間工学、安全性及び耐久性などの基準が適用され、総合的な評価が行われます。

今回受賞した「Zart」は背もたれと座面にメッシュ素材を採用した、軽快なデザインのミーティングチェアです。メッシュがクッション性を備えた3層構造となっており、従来のメッシュタイプのミーティングチェアに比べ更にソフトな座り心地を実現し、快適にミーティングを行なうことができます。
脚のタイプはクローズ脚と5本脚があり、5本脚タイプは座面下のレバーにて高さの調整をすることにより、最適な位置で使用して頂くことが可能です。フレームカラーはブラックとホワイト、メッシュカラーはダークブルー・ライトブルー・レッド・ピスタチオグリーン・ホワイト・ライトベージュ・ブラックの7色と豊富な品揃えで、大型会議室からオフィス内のミーティングエリアまで様々なシーンや用途に合わせてお使いいただけます。

背もたれと座面に3層立体構造メッシュを採用し、ソフトで快適な座り心地を実現しました。
座面裏の樹脂製パーツは、ももの裏が座の前端のフレームに直接当たるのを防ぎ、長時間の着席時にも、ももの裏の圧迫を軽減します。
座面下のレバーを使って高さ調節が可能です。(5本脚タイプのみ、ストローク87mm)

□価格:クローズ脚・肘なし 価格:¥30,975(本体価格¥29,500)~



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。